ファーウェイ製品 Googleソフト使用禁止は強烈

ファーウェイに、Googleのスマホ用ソフトを提供することが禁止される模様です。

これは強烈。ビビった。

普通にスマホが売れなくなります。

鬼だな、ほんとに。

Googleとしても、検索エンジンを中国から排除されていますから、ある意味ざまぁ見ろという感じかもしれません。

こうなるとファーウェイは、オリジナルのOS開発でもしない限り、スマホを作って売ることができなくなります。

仮に開発したところで中国ローカルのOS。誰もそんなスマホほしくありません。

買うのは(厳密には買わされるのは)、中国国民だけでしょう。

米国は本気ですね。恐ろしい手段を取ります。

“ファーウェイ製品 Googleソフト使用禁止は強烈” の続きを読む

日経プラス10 米中交渉4つのシナリオ この手の予想はあてにならない

2019.05.16の日経プラス10で、米中交渉の4つのシナリオが示されていました。

まぁこの手の経済エコノミスト予想はだいたい当たりません。

なんらかの合意が結ばれるだろう、とういのがこの手の経済エコノミストの予想でした。

私もそうなれば良いとは思っていましたが、結局は経済合理性より安全保障の方が優先された結果が米朝決裂です。

米国だけの話ではなく、中国側も体制維持という安全保障のためには経済的な失血は容認する姿勢。

耐える中国といじめる米国という構図が数年は続きそうです。

“日経プラス10 米中交渉4つのシナリオ この手の予想はあてにならない” の続きを読む

イランのザリーフ外相が来日してますが…

戦争前夜の様相を呈してきたイラン情勢。

イランのザリーフ外相が急遽来日。

う~~~~ん。

何もできないよね。。。

「戦争には反対する」「話し合いで解決すべき」くらいでしょうか、日本が言えるとすれば。

“イランのザリーフ外相が来日してますが…” の続きを読む

消費増税凍結と衆参同日選挙の可能性が濃厚に

ことあるごとに「リーマン級の悪材料が出ない限り、消費税増税は実施する」と言い続けてきた安倍政権ですが、米中貿易戦争がいよいよリーマン級じゃねぇの?という状態になってきました。

世界経済にとって米中貿易戦争の悪化は悪材料ですが、安倍政権的には消費税増税延期を掲げて、衆参同日選挙を行うチャンスとも言えます。

“消費増税凍結と衆参同日選挙の可能性が濃厚に” の続きを読む

米中関税戦争が本格化

どうやら本気で一気に25%まで関税を上げるようです。

中国も対抗措置で25%へ。

5%刻みでちょっとずつ上げよう、なんて甘いことはやらない模様です。

実は急転直下なんらかの合意をして関税UPにならないんじゃないか?という
淡い期待も打ち砕かれ、世界的な株価下落が本格化しそうな気がします。

“米中関税戦争が本格化” の続きを読む