国際情勢

国際情勢

限界を迎えたEU

EUの統合が限界を迎え、瓦解へと向かっています。EUから離脱するイギリス。閣僚がポンポン辞任して不安定化するメイ政権。良いとこどりのEU離脱はやらせねぇぞと冷たい独仏。スペインからの独立をあきらめないカタルーニャ。難民問題でどんどん溝が深ま...
中国

瓦解を始める中国の一帯一路

今月の『フォーリン・アフェアーズ・リポート 2018年7月号』で、「一帯一路戦略の挫折」という寄稿が掲載されていました。冒頭の要約は以下の通り。中国はグローバルな開発金融部門で支配的な地位をすでに確立している。だがこれは、欧米の開発融資機関...
国際情勢

激化する貿易摩擦 目立たないのが吉

激化の一途を辿る米中貿易摩擦。象徴的なのが対中というだけであって、対露も対EUも順調に米国の貿易圧迫が続いています。安倍嫌いの皆さんが、「トランプとお友達自慢してたくせに制裁くらってんじゃねぇか」とこき下ろしてきますが、気付いたら一番日本が...
国際情勢

自主的に武装解除する韓国と対照的な国々

スウェーデン、ノルウェー、フィンランド、バルト三国といったロシアと国境を接している国々が国防意識を高めまくっています。米軍の駐留を増やしたり、軍事訓練も増やしています。一例としてノルウェーが駐留米軍を増強した模様。(参考記事:週刊ニューズウ...
国際情勢

台湾で進む過去史清算運動

台湾で、蒋介石時代の弾圧の実態を再調査し、清算する運動が進んでいるようです。こういう動きは韓国と似ていますが、反米・反日団体にこの手の運動が利用されることはないので、台湾の国民統合と結束を高めることにプラスになるでしょう。基本的に、韓国の過...
北朝鮮情勢

急遽行われた南北首脳会談

明日には180度変わっている北朝鮮情勢。展開が早すぎてついていけません(笑)米朝会談中止を受けて、急遽南北首脳会談が開かれました。嫌韓の皆さんは、文在寅が金正恩の子分のようにふるまっていると批判しそうな行動ですね。そういう見方には反対ですが...
北朝鮮情勢

さっそく綻びが見えてきた対北朝鮮交渉

南北閣僚級会談が中止となりました。北朝鮮の言い分は、板門店宣言に違反しているとのこと。まぁ当然でしょう。別の投稿でも書きましたが、板門店宣言を読む限り合同軍事演習は中止しなければいけません。当然北朝鮮は文句を言ってきます。予想通りの展開です...
国際情勢

なんだかんだで選挙公約は全部実行しているトランプ大統領

イランの核合意から米国が離脱。核合意に基づく対イラン経済制裁を再開する模様です。なんだかんだでどれだけ反発されようが選挙公約を愚直に実行しています。メディアは批判的ですが、トランプ大統領の言うことにも理はあります。経済的利益を考えれば欧州側...
国際情勢

シリア攻撃を批判する人々は化学兵器が使われても良いとでも言うつもりか?

48時間以内に重大な決断をすると言って、結局何もしないんじゃないの?という報道が日本でなされてましたが、あっさり攻撃決断。マーケットへの影響を最小限に抑えるために、週末に攻撃決行。化学兵器施設だけ破壊して終わり。週明け株価は乱高下することも...
タイトルとURLをコピーしました