現代自動車労組内部からやっとまともな意見が出てきた

過激な行動で有名な現代自動車の労働組合。

高額な給与をもらっているくせに、無茶な賃上げ要求して現代自動車そのものを潰したいとしか思えない人々。

自分の子供を優先的に雇うようにしてたり、現代版両班と化していました。

さすがにこのままでは会社自体が潰れるか、韓国の工場が閉鎖されて結局自分たちの首を絞めることになると思ったのでしょうか、労組内部から警告を発する記事がでていました。

“現代自動車労組内部からやっとまともな意見が出てきた” の続きを読む

もはや偶像崇拝の宗教と化した慰安婦運動と少女像

日韓関係を徹底して悪化させてきた慰安婦問題。

年を追うごとに意味の分からない方向にぶっ飛んでいってます。

廉価版?の少女像が大量生産され

バスに少女像を乗せ(怖いよこれ。子供泣くぞ?)

 

ミニチュアを大量に作ってソウルのど真ん中に並べています。

この人たちは本当に慰安婦ハルモニを気の毒に思っているのか、怪しくなってきました。

女性の人権を掲げるわりには商魂たくましすぎます。

“もはや偶像崇拝の宗教と化した慰安婦運動と少女像” の続きを読む

従北さんの思考回路「THAAD配備拒否」と「北の核武装には一理ある」

韓国を代表する従北大統領の廬武鉉。その最側近である現大統領の文在寅を理解するためには、廬武鉉時代を振り返るのが近道です。

今では総連やガッチガチの従北市民団体くらいからしか聞かなくなった「北朝鮮は国防のために核開発している。だから理解できる」という発言。

なんと廬武鉉大統領は現役時代に言っちゃってます。

自殺したからその後の追及がないだけで、もし生きてたら繰り返し糾弾されていたことでしょう。

“従北さんの思考回路「THAAD配備拒否」と「北の核武装には一理ある」” の続きを読む

ミサイル迎撃率0%とそうでないのとでは天と地ほどの違いがある

THAADはじめ、ミサイル迎撃システムについて「100%落とせない」「無駄だ」と言い出す人たちがいます。主に左派の盲目的平和主義者たち。

莫大な予算がかかるわりには、迎撃率数十%だ!!そんなことに予算使うな!!

なんてことも言いだします。

迎撃率0%とそうでないのとでは天と地ほどの違いがあります。

なぜか?

“ミサイル迎撃率0%とそうでないのとでは天と地ほどの違いがある” の続きを読む

韓国軍瓦解の第一歩 戦時作戦統制権返還

韓国軍を瓦解させるために北が仕掛けている工作の筆頭「戦時作戦統制権返還」。

文在寅大統領が北の戦略目標を達成すべき邁進しておられます。

任期中に戦時作戦統制権の早期返還を狙っているようですが、実現したらかなり危険。

「自分の身は自分で守る」と言えば聞こえはいいですが、「自分の身は自分で守る」体制が実現できてから戦時作戦統制権を返せばいいだけの話し。

準備不足の状態で、「戦時作戦統制権返還」を実現させられたら、チャンス到来と北朝鮮、とさらには中国が嫌がらせをしてくるでしょう。

次は、半島からの米軍撤退で、最終目標は韓米同盟破棄。

このステップを踏む間に、北はいきなり砲撃してきたり、艦艇を沈める。中国は韓国の領海で武装漁船で嫌がらせ。

米国を頼ろうにも、「おまえが米軍嫌いだって言って俺たちを追い出したんだろ?」と言われるのがオチ。

フィリピンから米軍が撤退した瞬間、中国がちょっかいかけてきたのと同じ状態になりそうです。

その第一歩である戦時作戦統制権返還、廬武鉉の失敗から学んだのか文在寅大統領の言い方が巧妙です。

“韓国軍瓦解の第一歩 戦時作戦統制権返還” の続きを読む