中国と北朝鮮は根が一緒

よく韓国と北朝鮮は根が一緒だとありえない主張をする従北さんたちがいますが、根が一緒うんぬんを言うなら中国こそ一緒です。

まぁ厳密に言えば、中国共産党と北朝鮮労働党でしょうか。

私が一番尊敬する歴史学者である岡田英弘先生が、著書で国の性格は建国神話で規定されるとおっしゃっていました。

建国神話から見れば、中国と北朝鮮ほど類似性が高いものはないでしょう。

 

  1. 日本帝国主義から人民を解放したという抗日武装闘争神話
  2. 毛沢東、金日成という民族の英雄が建国
  3. 帝国主義と戦い、貧富の差のない社会主義王道楽土建設

さらには建国の父として、肖像画や像があるところも同じです。

%e6%af%9b%e6%b2%a2%e6%9d%b1_%e7%b4%ab%e7%a6%81%e5%9f%8e

%e9%87%91%e6%97%a5%e6%88%90%e3%83%bb%e9%87%91%e6%ad%a3%e6%97%a5%e5%83%8f

死者に生者の未来が縛られることほど馬鹿らしいものはない。

あと「毛沢東の長征」があれば、北は「金日成の学びの道」といったところでしょうか。

そっくりなところを数え上げればきりがないですね。

北朝鮮と根が一緒なのは、韓国ではなく中国でしょう。

毛沢東の子分として、その収容所の恐怖政治や政敵の抹殺の仕方などそっくりですから。

秘密警察をありとあらゆるところに入り込ませて、密告社会を構築したのも同じです。

まぁしょせんは韓国の水準にまで追いつけない北朝鮮シンパの従北さんたちが、北の水準にまで韓国を貶めようとネット上で嫌韓扇動しているわけですね。

もうね、本当にうっとおしい。

人の足引っ張る労力を、己を高めることに使ってほしいものです。