この情勢下で忠誠の公演に行く在日朝鮮人芸術団

悪名高き朝鮮学校のソルマジ公演。

この子たちが大人になるとこうなるという例が平壌で忠誠の公演を行う在日朝鮮人芸術団の面々。

平壌に訪問して帰国事業で北送された在日一世・二世を大量虐殺した金正日の誕生日を称える公演をやっています。

平昌五輪に来ていた金永南委員長にも面会。

金永南委員長が在日朝鮮人芸術団と談話

【平壌2月17日発朝鮮中央通信】朝鮮労働党中央委員会政治局常務委員会委員である朝鮮最高人民会議常任委員会の金永南委員長は17日、平壌大劇場で光明星節(金正日総書記の誕生日)祝賀音楽舞踊総合公演を行っている在日朝鮮人芸術団に会って談話した。

これには、光明星節慶祝在日本朝鮮人祝賀団団長である総聯(朝鮮総聯)西東京本部のコ・ドッウ委員長と関係者が参加した。

偉大な金正日大元帥様の生誕をお祝いしに行く金剛山歌劇団の団員。

あの世で北朝鮮の暴圧体制下で殺された在日一世・二世たちが、この体たらくを嘆くこと間違いなしです。

「尊厳高い金日成、 金正日朝鮮の海外公民として、大きな栄誉と誇りを思想的・芸術的特色に広げ見せ公演は観客の絶賛を受けた」そうです。

もう病気ですね。

従北病という病でしょうか。

なぜ朝鮮人を奴隷支配する相手を擁護するようなマネをするのか。

本当に困った人たちです。