独裁者と笑顔で握手したら支持率急上昇

南北首脳会談後の支持率の変化に注目していましたが、予想以上でした。

まさかの65%へと急上昇。

もはや韓国の政権維持は金正恩次第という状態になってきました。

叔父を高射砲でミンチにしてガソリンぶっかけて焼却処分し、実の兄を暗殺したと目されている相手と笑顔で握手したら支持率急上昇ですわ。

 

韓国の保守派が支持率は調査されていると訴えています。ただの負け惜しみだろうとは思っていますが、操作されてると信じたくなってきますね。

支持率UPで韓国瓦解の可能性は高まりました。

南北交渉は、政治犯収容所を閉鎖するなど北朝鮮が人権問題を大きく改善しない限り、いつか破綻すると思っています。

北に振り回されて最後は辛い目に合うだけだろうと思っているので、あまり心配はしていません。

むしろ重要なのは経済政策の方です。

こちらは大韓民国の存亡がかかってます。

失敗したらシャレになりません。

南北和解の演出で支持率が急上昇すると、危険極まりない経済政策にまで「国民の支持が得られている」と都合よく文政権が解釈し、政策の転換が遅れる可能性があります。

急激な最低賃金UPに見られる破壊的な所得主導経済や、貴族労組優遇策(無理やり正社員化)をズンズン進められてはたまったもんじゃない。

不都合な経済指標がバンバン出ている中でのこの支持率急上昇。

これからも支持率が下がるたびに北朝鮮へ「南北首脳会談」を乞うことになるでしょう。

韓国国民を見ずに、北朝鮮の顔色を見て政治をする韓国の政権。

笑えないですね。

まぁ北の独裁者の笑顔とリップサービスに騙される韓国国民の問題なわけですが、これでは非核化や北朝鮮を「普通の国」にすることなど夢のまた夢でしょう。

いかに早く、一般の韓国人が南北融和扇動に飽きるか。

韓国経済が完全破壊される前に気付いてほしいと願いばかりです。