北朝鮮のやっているネット戦略

北朝鮮のやっているネット戦略について分析しておきます。

まぁ北朝鮮というよりネットに詳しければ誰でもやっていることではあります。

ただし、組織力があるとこのネット戦略は大手メディアを動かし、政治に影響力を行使できるまでになりますから馬鹿にしてはいけません。

敵の戦略を知ることは大事です。

 

Twitterでは、まず間違いなくこの本のやり方を活用しています。

ポイントはこれ。

  • 猫の画像で女性と誤解されるような中性的なスタンスを貫く
  • 相互フォローアカウントを活用
  • 短期間でフォロワー1000人越え
  • その後に画像を変えて、本来の目的に即したアカウントに変更
  • 過去のツイートは削除

こうやって数千フォロワーのアカウントを大量に作成し、巨大なSNSネットワークを構築しているのが北朝鮮のネット工作です。

嫌韓まとめサイトなんかも運営しているのは北朝鮮でしょう。

そうやってアクセスを集められるようになれば、金が動きます。金が動けば真似する連中が出てきます。そうすればしめたものです。

そこから出版社を作ったり、雑誌を作ったりして売れるようになれば、大手出版社も真似してきます。地上波のテレビが追随し、世論が動き、政治も影響を受けるようになります。

あとTwitterやSNSで自動リツイート、自動いいねボタンプッシュのネットワークを作り上げていますね。

顔と名前も一致して、数万、数十万のフォロワーを持つ「フロント」の役目をする人がツイートすると、自動リツイートアカウントが一斉にリツイートし、あっという間に人気ツイートへと押し上げられます。

一貫した戦略に基づいて同じ動きをする数千、数万人の組織を持つ集団がいると、これが馬鹿にならない効果を発揮します。

この北朝鮮と同じネット宣伝戦略を真似して支持を拡大しているのがイスラム国でしょう。

・・・過去の原理主義運動には想像もできなかったことで、イスラム国によるテクノロジーの利用は、現代のイスラム原理主義組織のなかでも抜きん出ている。

スターンとバーガーは、イスラム国の独創的で高度なプロパガンダと、ソーシャルメディアの見事な利用について、もっとも説得力のある分析をしている。

イスラム国は、足並みの揃った軍隊のように動くオンライン空間の支持者を数千人もっている。

たとえば、イスラム国が斬首映像をインターネットに投稿し、それが本物と証明されると、その下の階層の連隊が「ハッシュタグを付けてリンクをリツイートし、さらにお互いのツイートをリツイートし、さらに新たなツイートをする」。うまく連携が取れていれば、この仕組みは似たようなツイートを何百も生み出し、「ツイッターの嵐」を起こすことになる。

その映像を、ツイッター以外の複数のプラットフォームにアップロードすれば、特定のプロバイダーには削除されても、半ば永久的にネット上に残すことができる。「アルカイダは自己宣伝に熱心ではなかったかもしれないが、イスラム国は正反対で、下品なくらい自己宣伝が好きだ」

こうしたインターネットを使った広報活動によって、イスラム国には世界中から支持者が集まってくる。

フォーリン・アフェアーズ・リポート2016年1月号』 P86

 

ネット空間上に作られた、国境を飛び越えた巨大リクルート装置をイスラム国は作り上げたと言えます。

同じことをとっくの昔にやり続けているのが北朝鮮です。

日本と韓国に対するネット世論工作は激烈ですからね。誰もそれをやっていることを認識していないのがありえません。

長年システム屋をやっている身としては、国境越えて好き勝手書けるネットで、北朝鮮が何もしてないなどありえないということが何故分からないのだろう?と不思議で仕方ないです。

やり口は右翼も一緒です。

有象無象の愛国アカウントなど、基本右翼の仮面をかぶった北の工作員と思った方が無難です。まともな社会人は四六時中ツイートなんてしてられませんから。

嫌韓+反米という北朝鮮の戦略目標を達成すべくうまいことやっています。愛国や反中でそれをうまく隠しているわけです。騙されてはいけません。

組織を動員できる一番大きな利点は、みんなで広告をクリックしてくれることでしょう。

百人も毎日広告をクリックしてくたり、万単位でサイトを訪問してくれる人がいればなんだかんだで食っていくくらいはできますから。めでたくプロ市民が生まれることになります。

さらには大量のPCでマウスの自動操作でも登録して、特定のサイトを開いて広告をクリックするようにしているでしょう。

非難するのではなく、違法でないかぎり、こういうやり方は見習ってどんどん取りこんでいくべきでしょうね。

統一日報や民団新聞も、サイトにGoogle AdSenseの広告を出せば良いと思います。大手新聞社もやっていることですから何も恥じる必要などありません。

毎回喜んで広告クリックしますよ。

日本と韓国で、いかに北がありえない内部瓦解工作をしているか貴重な情報の発信元になってますから。それが非っっっ常~~~に、都合が悪いから右翼を扇動し、反日のレッテル貼りをして民団を攻撃させているのでしょう。

余命三年時事日記 外患誘致罪』なんて本当に笑えます。

民団叩き、韓国叩きをして北をキレイにスルーする典型的な従北偽装右翼本だと言えます。こいつらこそ愛国者の仮面をかぶった反日全開の売国奴でしょうに。(関連投稿:北朝鮮創作『余命三年時事日記 外患誘致罪』の世論誘導

だいたい最も反日なのは北朝鮮であり朝鮮総連のはずです。

年初から核実験やミサイル発射でさんざん日韓を威嚇してきた北朝鮮に渡航し、平壌で第9回青年同盟大会に参加して、涙を流さんばかりに金正恩と抱き合う人たちを無視して、外患誘致罪がどうとか書き散らかすのが在日叩きが大好きな「余命三年時事日記」の面々です。

誰がパトロンか分かろうというものです。

最近やり方が露骨になってきたように思えます。民団新聞や統一日報の朝鮮学校批判、朝鮮総連批判がヒートアップしてきた良い証拠でしょう。

こういう連中が差別や排外主義をまき散らしている源泉ですね。

やくざまがいの右翼に朝鮮学校を襲撃させ、子供の心を傷つけ、それでもって「一緒に排外主義や差別と闘いましょう!!」と、後ろから味方面して近づき、いいように利用するのが北朝鮮の戦略です。やり方が実にあくどい。

いつまで踊らされれば気が済むのでしょう?

いい加減、連座制・強制収容所・秘密警察の3点セットが北朝鮮に、「改革・開放」、「自由化・民主化」勢力が生まれない最大の原因だということを共通認識として広く知らしめ、凶悪3点セットの撃滅に力を集中してほしいものです。

そういう主張をしない人たちがワンコリアや南北統一を言っているのは欺瞞であり、詐欺だと思います。統一トレインとか馬鹿なことやっている暇があるなら、北の人権弾圧の実態を広める活動をした方がよっぽど南北統一に貢献するでしょう。

北朝鮮によるネット世論操作の目標ですが、左翼の方は日朝国交正常化を目指し、右翼の方は日韓断交ですね。そういう方向に誘導しようてとしているのが良く分かります。

左翼は左翼でちゃんと北朝鮮の人権問題に取り組みべきでしょう。

保守は保守で、ありえない右翼をちゃんと追放すべきでしょう。それをできずして、左翼を揶揄したり非難する資格はないと思えます。

関連投稿: