あいかわらず自由・人権・民主主義には触れない『10.4宣言記念大会』の共同宣言

エンジョイ平壌よろしく、韓国から議員をはじめ、海外も含めた「共同宣言守っていこうぜ団体」が多数参加した10.4宣言11周年記念大会が終了した模様です。

マスゲーム「輝く祖国」を見て、「感動した」とか「素晴らしい」とか「北の人々の底力を見た気がした」とかほざく人がまた大量生産されたことでしょう。

もうね、うんざりですよ。

どういう人たちが参加したのかな~と思ってたら朝鮮中央通信に参加者の記事が出てました。

意外にも在日系の団体は書かれていませでした。まぁ行ってないわけはないと思うので、北朝鮮にとっての重要度が低くなったのか、あまり目立たせると日本政府からの締め付けが強くなるから伏せているだけなのか、そのどちらかでしょう。

 

北朝鮮側は省略して韓国側のみ抜粋。

10・4宣言発表11周年記念民族統一大会

【平壌10月6日発朝鮮中央通信】

10・4宣言発表11周年記念民族統一大会が5日、平壌で行われた。

(中略)

趙明均統一部長官、

共に民主党代表である盧武鉉財団の李海瓚理事長、

6・15共同宣言実践南側委員会の李昌馥常任代表議長、

元恵栄国会議員、呉巨敦釜山市長

日本軍性奴隷問題解決のための正義記憶連帯の池銀姫前理事長を共同代表とする南側代表団と、

6・15共同宣言実践海外側委員会のソン・ヒョングン委員長、

6・15共同宣言実践海外側委員会のリ・ドンジェ副委員長、

在中朝鮮人総連合会の車相宝副議長

6・15共同宣言実践海外側委員会カナダ地域委員会のチョン・ハクピル委員長、

6・15共同宣言実践海外側委員会欧州地域委員会のソン・ギョンソク常任代表をはじめとする海外側代表団、

海外同胞がこれに参加した。

(略)

韓国保守の地盤である釜山から市長が参加してますね。困ったもんです。

予想通りというかなんというか慰安婦扇動団体の正義連(旧挺対協)の理事長が参加してます。南北共同で慰安婦問題を取り上げるようになる日も近そうです。

中国の在外同胞団体の名前は出てますが日本の朝鮮総連が出てないですね。あえて伏せてるのか?

他にもカナダや欧州からも来てます。

在外同胞団体はどうか知りませんが、韓国政府はこの訪朝団のために2800万円を上限に渡航費・滞在費を支援するようです。

政府が主導して観光ツアーを企画し、外貨を北に落とすそうです。さすが親北政権です。

肝心の宣言内容ですが、あいかわらずの毒だらけ。

当然のごとく自由・人権・民主主義には触れず、民族連呼で外勢排除。「わが民族同士」だけでやっていこうぜと遠回しに米国排除を韓国に求めています。

さらには反日運動も南北で連携して大々的にやっていこうぜと宣言。

民族の二文字でごまかしながら、やってることは韓国孤立です。

これに喜々として乗っかる韓国人が多いのが救えない。

宣言内容はこちら。

10・4宣言発表11周年記念民族統一大会共同アピール、平和と繁栄、統一の新しい歴史を記していこうと強調

【平壌10月6日発朝鮮中央通信】

10・4宣言発表11周年記念民族統一大会共同アピールが5日、発表された。

アピールは、北南両首脳が歴史的な6・15共同宣言の実践方案である北南関係の発展と平和・繁栄のための10・4宣言を採択した時から11年の歳月が流れたを明らかにした。

板門店(パンムンジョム)宣言と「9月平壌共同宣言」は6・15共同宣言と10・4宣言の輝かしい継承であり、全同胞の統一志向と新たな時代の要請に即して画期的な北南関係の発展と平和統一の未来を早めていくための民族共同の新しい統一里程標であると強調した。

アピールは、歴史的な板門店宣言と「9月平壌共同宣言」を徹底的に履行して北南関係の画期的な発展と平和・繁栄に向かう同胞の前進をより加速化していこうとする確固たる実践意志を込めて全同胞に次のようにアピールした。

1.わが民族の運命はわれわれ自らが決定する新しい平和と繁栄の時代を引き続き前進させ、新しい歴史を開いていこう!

国の平和と繁栄、統一を実現していくうえで提起される全ての問題を民族優先、民族重視、民族尊重の観点と立場で見て対しよう!

「わが民族の運命はわれわれ自らが決定」

南北の共同宣言では必ずこの手の文言がトップにきます。朝鮮半島は常に外の大国に振り回されてきたせいか、このフレーズにまんまと騙されてしまいます。

世界中の普通の国は「自由・人権・民主主義」を重視していますが、それには触れず、その代わりに登場するのが「平和・繁栄・統一」です。

これからことあるごとにこの三つの単語が強調されることでしょう。

そして「民族優先、民族重視、民族尊重」と、民族連呼です。

民族民族うるせぇなと言いたくなります。

朝鮮民族を強圧的に支配しているくせに、民族優先、民族重視、民族尊重と堂々と豪語できる神経が凄い。

この矛盾を突っ込まない韓国の訪朝団も”反”民族的な罪を犯す共犯者でしょう。

2.この地で戦争の危険を完全に終息させ、われわれの領土を核兵器と核脅威のない平和の地盤に作っていこう!

板門店宣言と「9月平壌共同宣言」実践のための軍事分野合意書を徹底的に順守し、履行して三千里の領土を恒久的な平和地帯に作ろう!

平和を脅かしているのは北朝鮮だけだと思えるんですが?

自分のことを棚に上げさせたら右に出るものなしです。

この狙いは、韓国の軍事力に対抗できないから、北朝鮮レベルまで韓国に自主的に軍縮させようということでしょう。

3.北南間に多面的な協力と交流、接触と往来を活性化して民族の共同繁栄を成し遂げよう!

民族の分裂によって発生した人道的問題を早急に解決して、離散家族・親せきの恨みを晴らしてやろう!

北と南に共に意義のある日に、北南当局と内外の各政党、団体、各階層の人士が参加する民族共同行事を開催して、同胞の高い統一意志を全世界に誇示しよう!

わが同胞の抗日闘争史において輝かしい位置を占める全民族的愛国闘争である3・1人民蜂起100周年を北と南が共同で記念して、わが民族の不屈の気概を再びとどろかそう!

国際的なスポーツ競技と文化芸術祝祭に、北と南が共に進出して民族の英知と才能、団結した姿を全世界に見せよう!

南北の人道問題は分断のせいと責任転嫁。人道問題の発生責任は99%北朝鮮が原因でしょう。離散家族の再会なんて韓国はいつでも応じます。普遍的な人権問題を外交の交渉カードにして解決を邪魔するのはいつも北朝鮮側。盗人猛々しいとはこのことです。

接触と往来を活性化しようと言いますが、往来もたいがい一方通行。韓国から北朝鮮へ行く人が圧倒的です。それで「往来」とは笑わせます。

狙いは、共同の民族行事とうたって観光ツアー化し、外貨をゲットすることでしょうね。

他にも「全民族的愛国闘争である3・1人民蜂起100周年を北と南が共同で記念」して大盛り上がりするそうです。

南北は反日で一つになると宣言。やれやれです。

4.全同胞が志と力を合わせて板門店宣言と「9月平壌共同宣言」を徹底的に守って履行していこう!

わが民族の未来は板門店宣言と「9月平壌共同宣言」の徹底的な履行にあるということを銘記し、北に住もうと南に住もうと海外に住もうと誰もが志と心を合わせて北南宣言の履行に特色あるように寄与しよう!

アピールは、こぞって、歴史的な板門店宣言と「9月平壌共同宣言」を徹底的に履行して世界がこれ見よがしに平和と繁栄、統一の新しい歴史を記していこうと強調した。 ---

北朝鮮が繰り返し言及する「うんちゃら共同宣言」は、北朝鮮にとって都合が良い内容だと判断できます。

例えば、1992年の「南と北は核兵器の試験、製造、生産、受付、保有、貯蔵、配備、使用を行わない」と約束した朝鮮半島の非核化に関する南北共同宣言なんかは絶対に触れることはありません。

2005年の「朝鮮民主主義人民共和国は、すべての核兵器及び既存の核計画を放棄すること、並びに、核兵器不拡散条約及びIAEA保障措置に早期に復帰することを約束した」と明記した第四回6カ国協議の宣言に触れることもまずない。

毎度登場するのは金大中の6.15共同宣言と盧武鉉の10.4共同宣言。

他にも無数にある共同宣言はどこに消えたのか?

文大統領は金正恩の「今度こそ信じてほしい」という言葉を真に受けているようですが、こういう都合良く情報の取捨選択をする相手をどう信じろというのか?

信じてほしければ行動で示せという以外ないでしょうに。

 

それにしても相変わらず自由・人権・民主主義には一切触れない南北共同宣言にはうんざりさせられます。

平和と繁栄だけで南北統一など無理ですよ。

自由を完全抑圧し、人権蹂躙を平気で行い、完全な個人崇拝式独裁体制で民主主義とは対極にある政治体制。

この国と統一できるとしたら、同じように自由と人権を捨てる以外ないはず。

「そんなつもりはない、改革開放、自由化・民主化して、北朝鮮が国際社会の一員として普通の国になったら統一するつもりだ」というなら、自由と人権を南北共同宣言で謳う必要があるはずです。

が、それはしない。

北朝鮮の要請に応じて統一を一緒に宣言。

「わが民族同士詐欺」にひっかかってしまう韓国人の病理は深刻です。