歴史からまったく学んでない保守側の従北言論

分かってか分からずか、北朝鮮が喜ぶ言論を展開している保守がえらく多い。

典型的なのが「半島にはかかわるな」という論調。

神谷宗幣さんが従北偽装保守かはともかく、結果的に北が喜ぶことをブログに書いていることは間違いない。韓国の従北団体「挺対協」一押しのベトナムライタイハン問題を猛プッシュして、利敵行為を働いていた杉田水脈さんと仲良しなのも要注意でしょう。

 

 

「本音は反日でも、困ると日本に頼ろうとするのは韓国の習性で、彼らにとっては矛盾でもなんでもない」

とはまさにその通り。

そんなものだと理解して、一定以上の距離をおいて、マナーを大切に大人のお付き合いを。

朴槿恵氏の後に、親北朝鮮の政権ができれば、また中国と組んで何をしてくるかわからない。

日米側に取り込んで、、、
みたいなことをいう人が出てくるでしょうが、
こちらからは何もしなくていいと思います。

日本が強くあれば、勝手についてきます。
それでも一定以上の距離をおいてお付き合いです。
同情も介入も不要です。

歴史が教訓を教えてくれます。
歴史を学びましょう。

韓国メディアが驚きの親日転向

まず歴史を学ぼうというなら、スターリンにいいように踊らされて日米が食い合いをさせられたことに学んで、ちゃんと対抗プロパガンダを行い、韓国の従北左翼を攻撃しないとダメですよね?

全然歴史から学んでない。

第二次世界大戦の反省するなら、いきなり真珠湾に攻撃する前にハル・ノートなり、いままでの外交交渉をアメリカメディアにリークして、「このように追いつめられれば戦争をするしかない!アメリカ国民は戦争をお望みか!!」とプロパガンダすべきだったでしょう。

当時のアメリカなどモンロー主義で絶対戦争にかかかわりたくない、というのが世論の大勢です。

裏でルーズベルトが対日圧迫外交をやっていたこと知らない政治がゴロゴロいました。そんなことをやっていたと知らせれば、共和党がキレてルーズベルトを失脚させていたでしょう。

日本軍から逃げるために黄河を決壊させて100万人の民衆を水に沈めて殺すような蒋介石が、奥さん使ってホワイトハウスでバンバン演説してたのに、な~~~んもやってなかった日本の宣伝力のなさを反省すべきでしょう。

歴史から学べば、「こちらからは何もしなくてよい」などというありえない発想にはならないはずです。

安倍総理はその点きちんと対応されてますよね。

日本語訳国連北朝鮮人権報告書』を作って、北朝鮮の人権弾圧の実態を国際社会に告発していますから。

日本の皆さんに知ってほしいのは、COIの産みの親は、実は安倍首相であり日本政府であること。世界で重大な悲劇が起こることは少なくない。しかし、そこに巻き込まれた罪なき多くの人びとを守るために日本政府が先陣を切った例は残念ながらこれまでほとんどなかった。言い換えれば、世界的な悲劇に立ち向かう壮大な世界的プロジェクトを他でもない日本政府が開始したことは、日本外交史上でも初めてのことと言っていいのではないか。高く評価したい。

日本語訳国連北朝鮮人権報告書』 P.VIII

昔で言えば、蒋介石の黄河決壊100万人殺しを国際社会にきちっと告発して、中国の軍閥暴力団のありえなさを宣伝しているようなものでしょう。

それをやっていれば、米国内の共産主義者が扇動していた反日プロパガンダに対抗できていたはずです。

今でいえば、北朝鮮のありえない自国民虐殺を国際社会に知らしめて、韓国側には「当然協力するよね?」と、韓国の従北左翼が嫌がる対抗宣伝をやる、ということです。

安倍総理のような行動こそ、歴史に学んでいると言えます。

「半島はほっとけ」という意見は、戦前の日米関係において、「米国で共産主義勢力が拡大してもほっとけ」と言っているに等しい暴論です。そのせいで日米開戦まで誘導されたんですからちゃんとそういう歴史の教訓を学ぶべきでしょう。

「日本が強くあれば勝手についてくる」というのも愚かな発想です。

大日本帝国ってけかなり強かったと思いますが?

滅びましたよね?

なぜですか?

スターリンにいいように踊らされたからですよね?

本当に歴史に学んでいるなら、今の日韓関係など、戦前の日米関係とそっくりですよ。

従北工作員の、韓国における反日ネット扇動とそれと共鳴するように行われている日本における嫌韓ネット扇動に乗せられて、日韓がいがみ合うように仕向けられていることに気づいていないようでは、拉致被害者奪還など夢のまた夢です。

ご本人のブログにも書いてあるように『歴史を知らない民族は繰り返す』という意見通りです。

戦後の工作の歴史をしっかり学べば、対日工作など北朝鮮がぶっちぎりNO.1だと誰でも分かります。

本当に拉致被害者を取り返したいなら、北朝鮮の工作の歴史を徹底的に調べ、北朝鮮がいかに在日から収奪を繰り返し、親族を人質にした脅迫で言うことを聞かせてきたのか、「在日の裏歴史」も徹底的に調べていないといけないはずです。

それをやらずに「拉致被害者を取り返そう!」など説得力がなさすぎます。

だからこそ、「歴史をしらない民族は繰り返す」を文字通り実践して、「半島とはかかわらないこと」などという、北朝鮮の狙い通りの情緒になってしまうわけです。

だからと言って、LOVE韓国!!なんて発想はもちろんありません。

韓国には誰が主敵なのか認識させるような言論をすべきでしょう。何せ北朝鮮など共通の敵なわけですから。

韓国との歴史論争ではこういうべきでしょうね。

「君たちがいかに馬鹿なことを言っているか日本を例にして教えてあげよう」と言って、次の分かりやすい例を提示してあげればよいでしょう。

  • 第二次世界大戦後、ソ連が侵攻して北海道、九州、四国を占領。つまり日本の国土の半分が共産主義に乗っ取られる。(=今の北朝鮮)
  • 残虐な共産主義日本人が独裁者として君臨し、収容所で日本人を奴隷労働と拷問の末に殺しまくる。(=北朝鮮の政治犯収容所)
  • 無茶苦茶な経済運営で餓死者が続出。(=苦難の行軍で大量餓死者)
  • その横で本州日本は資本主義のもと、大いに繁栄。(=今の韓国)
  • 塗炭の苦しみを味わっている北海道、九州、四国の日本人のことを、本州の日本人は無視。
  • 普通に考えれば米国を味方にして、北海道、九州、四国の同胞を解放し、国土の半分を取り返すべき。
  • しかし、やってることは原爆被害者少女像を米国大使館前に作って毎週反米デモ。(=慰安婦少女像)
  • さらにはアリューシャン列島の無人島を占領し、米国を敵国呼ばわりして関係を悪化させる。(=独島問題)
  • 北海道、九州、四国を支配しる独裁者は大喜び。(=金正恩は安泰)

国土の半分を現在進行形で植民地支配されてるんだから、日帝連呼するより、チュチェ帝強占期打破に全力をあげた方が建設的ですよ?と嫌味たっぷりに言ってあげれば、まともな韓国人は「そうだよな~」と沈黙するし、愛国心あふれる韓国人は「よくぞ言ってくれた!韓国の従北左翼にはほんと困ってるんだよ~(泣)」と喜んでくれるでしょう。

これを言えばいいのに、中国の度重なる侵略には黙っているのか?とか的外れな争点を日韓の歴史論争に持ち込むから北が喜ぶ結果にしかならないわけです。

本当に拉致被害者を取り返したいなら、そういう歴史論争をすべきすよね?

だって日本人を拉致したのは北朝鮮なんですから。

韓国の反日教育などどうでもいいですよ。

そんなことより韓国に対する北朝鮮の数々のテロ行為が、韓国の歴史教科書から消えていることに驚くべきでしょうね。さらには南北分断はソ連とアメリカのせいだと言って、金日成の罪を消していることも凄まじい。

金日成なんて、南北分断の超A級戦犯でしょうに。

韓国の歴史教育を問題視するなら、反日はほっといて凄まじい従北っぷりを指摘すべきでしょう。

もしそれが嫌だというなら、「拉致被害者を取り返そう!」という気持ちは嘘っぱちと言われても仕方ないはずです。

何せ北朝鮮が嫌がることはせずに、韓国の従北左翼が喜ぶ植民地時代の話ばかりするわけですから。

本当にあきれはてる。

あと朝鮮学校のソルマジ公演を韓国に紹介してあげるのも効果的でしょう。

こんなもん韓国と日本に対する宣戦布告公演ですから。

この公演を大量の餓死者が出ている横でやらしていたわけです。

子供に対する、最悪な人権侵害と言えます。

韓国で朝鮮学校の無償化賛成デモをやっている集団がいます。その人たちにこの公演の感想を聞いてみたい。

日韓の議論では以上のようなことを指摘をすればいいのに、なぜか愛国だとか皇室だとかそういう方向にもっていこうとする愛国掲げた売国奴がなんと多いことか。困ったものです。

いい加減、ネット世論は北朝鮮コミンテルンの独壇場であることに気づいてほしいものです。

関連投稿: