朝鮮学校無償化問題 千葉市役所前で抗議活動をしてた飯田幸司氏とのやりとり

朝鮮新報に千葉市役所前で朝鮮学校への助成金打ち切りについて抗議活動をしている飯田幸司さんの記事がありました。

朝鮮学校の子どもたちの盾になる/千葉初中の補助金凍結・日本の有志ら市役所庁舎前で抗議

Facebookにもあったので、朝鮮学校問題について闘う相手を間違ってませんか?と聞いてみました。

残念ながら最終的にはブロックされました。

一応リンク先を張っておきます。ブロックされていない人は見えるかも?それとも友達しか見れないようにしたのかな?

 

とりあえず、私と飯田氏とのやりとりは次の通り。

 

飯田さんにコメントを書き込む。

蒲生健二 闘う相手を間違っていますよ。

朝鮮学校を支えた在日一世、二世が帰国事業で北朝鮮へ渡りました。その後、万を越える在日朝鮮人が無実の罪で、北の政治犯収容所で殺されました。ホロコーストが真っ青になるようなやり方で大量虐殺しました。

朝鮮学校ではその事実を一切教えず、在日同胞を殺しまくった加害者に対して教育援助金をもらったから感謝しよう!と教えています。
収容所で散っていった在日一世、二世に顔向けできない教育をやっています。
本当に朝鮮学校の子供のためを思うなら、北の独裁者の魔の手から子供を保護するよう政府に要請すべきでしょう。

特に毎年平壌で行われるソルマジ公演は最悪です。90年代、大量の餓死者が出ている横で、金一族を褒め称える公演をやらせるなど、子供の心を深く傷つける最悪な人権侵害です。

朝鮮学校が無償化対象外なのは、収容所で散っていった在日一世たちの魂を、何も知らない無垢な子供に踏みにじらせる残酷な教育をやっているからです。

これは民族教育ではなりありません。

いい加減、北の独裁者と結託して子供の未来をおもちゃにするような真似はやめるべきでしょう。

その残酷な教育をいつまでも続けているから朝鮮学校から子供が去っていくのです。日本の差別が原因ではありません。「反」朝鮮民族教育、「反」在日教育がウリハッキョ衰退の一番の原因です。

そこから目を背けてはいけないと思います。

詳しくはこちらをどうぞ。

飯田さんの回答。

飯田 幸司 蒲生さん
はじめまして

僕もこの道そんな浅くはないので、帰国者の大変な話も脱北者の方に直接聞いております。

動画の方は今は外で時間無いのであとで見させていただきます。

で、なんですが先に聞いておきたいのですが、蒲生さんは最終的にどうするべきだと思いますか?

この道は浅くないと言う割に、帰国者の悲劇に心から同情しているようには思えない。

飯田 幸司 動画なんとなく見ました。

で、蒲生さんはこれで何が言いたいのはなんでしょうか?

一度、朝鮮民主主義人民共和国に行かれた事ありますか?

これだけ詳しく語られるのでしょうから、何度も行かれてるんでしょうね。

先ほどソルマジ公演に90年代からずっと行かれてる方とも話しましたが、他の国だって国のリーダーを讃える国はどこにでもありますよ。

朝鮮半島分断の歴史や、朝鮮民主主義人民共和国の歴史は知っていますか?

なんかその割にはだいぶ、ちっぽけな考えのようにしか僕は見えないんですが…

私の回答。

蒲生健二 飯田さんは北朝鮮の収容所見たことありますか?脱北者支援しているので聞きますが、真っ青になりますよ。

平壌だけ見て共和国を分かった気になっているのでしょうか?

リーダーを称える国はありますが、同胞を虐殺した相手を称えさせる学校はお目にかかったことがありません。

例えるならユダヤ人に「敬愛するヒトラー様」と教え込むようなものでしょう。

朝鮮半島や北朝鮮の歴史はもちろん知っていますよ。建国の英雄と言える人たちをことごとく粛清(要は虐殺)して金日成個人崇拝の体制に作り替えたのが60年代、70年代の重要な歴史です。

子供の未来を北の独裁者に売り払っているのにそのことに罪悪咸を覚えない。飯田さんの歪んだ考えの方が問題だと思えます。

飯田さんの回答。

飯田 幸司 悪いところはニュースやネットで皆んなそれなりに知ってるんじゃないですかね。

そこまで皆んな蒲生さんが思ってるように無知ではないと思いますよ。

蒲生さんは最終的にどうしたいんですか?
蒲生さんの日本と朝鮮半島の平和についてのビジョンを知りたいです。

私の回答。

蒲生健二 いや、知らないでしょう。朝鮮学校では少なくとも教えてませんよね?飯田さんは朝鮮学校でボクシング教えているんですよね?学校の先生から在日一世たちが北朝鮮収容所でどのようにして殺されたか具体的に聞いたことありますか?涙ながらに自分の親兄弟が殺された苦痛に満ちた証言を聞くと、本当に愕然としますよ。

飯田さんは聞いたことないですよね?私はありますよ。まともな人間ならボロボロ泣きます。

「悪いところはニュースやネットで皆んなそれなりに知ってるんじゃないですかね。」という程度の、なんとなくひどいことしたんだろうな~くらい認識が問題なんですよ。

あと、私が最終的にどうしたいとかが問題なのでしょうか?日本と朝鮮半島の平和についてのビジョンを問われていますが、それって朝鮮学校の子供の未来に関係ありますか?

朝鮮半島の平和の前に、日本国内の在日差別が一番の問題でしょう。私の考える在日差別とは、北の魔の手から在日の子どもを保護しないことです。これこそが日本社会の最低最悪な在日差別だと思っています。

日本と在日朝鮮人の明るい未来のために次のことが必要だろうと思っています。

①昨日まで部下だった腹心を機関銃でひき肉にして殺す金正恩に対して、敬愛する金正恩元帥様!と称える公演をやめさせる。

②政治犯収容所で最悪な方法で朝鮮人を親族丸ごとぶち込んで生き血を絞るように殺す国に、子供を渡航させるような危険な行為をやめる。

③共和国の朝鮮同胞のために、北の人権問題を教え、彼らを救うために声をあげるよう子供に教える。また帰国事業で北送された在日一世たちの無念を語り継ぐ。それをせずして朝鮮民族の民族教育は名乗れないし、在日同胞のウリハッキョを名乗る資格もない。

脱北者支援や北朝鮮の人権問題に取り組む朝鮮学校卒業生はほぼいないことに驚かされます。本来であれば、北の人権問題に取り組む団体に朝鮮学校の卒業生が半分くらい占めてないとおかしいですからね。この状況こそが朝鮮学校の民族教育が失敗していることを証明しています。

朝鮮半島北部の朝鮮民族を民族浄化して、金日成民族に作り替えた相手とは縁を切って、朝鮮語と朝鮮文化をなんの気兼ねもなくのびのびと学べる民族学校に生まれ変わる。それこそが大半の在日が望む朝鮮学校の姿でしょう。

日本と北朝鮮の平和的なビジョンをどうこう言う前に、在日の子供の未来のために以上のことを最優先でやるべきだと思います。

飯田さんの回答。

飯田 幸司 蒲生さんさすがですね。
蒲生さんは蒲生さんなりに頑張ってくださいね。
なんせアメリカが北朝鮮に軍を向けてカールビソン送れば、中国人民軍が国境に10万人、ロシアも軍を配備したのを見ればわかるように、朝鮮半島の問題如何によっては世界戦争になりかねない状態で、まだ戦争が終わっていない国です。
そんな世界の十字架を背負っている国でもあるので、時間をかけた歴史的な問題が同時多発的にあるわけです。
その中で人権問題確かにあります。
人権問題は大切です。
蒲生さんは蒲生さんが使命感感じた部分の僕にできない人権問ですから題頑張ってください。
宜しくお願い致します。
僕は僕で目の前の在日朝鮮人の人権問題に向けて頑張りながら朝鮮半島の南北統一、朝鮮半島と日本の平和を共に考えながらやっていきます。
それが相反する部分があるよ、というのなら残念ですが蒲生さんとはやり方が違うという事ですね。

歴史問題と人権問題が一緒になるのが理解できないですね。

目の前の在日朝鮮人の人権問題に、北の独裁者に親族を人質にされ、言うことを聞かされている在日朝鮮人の人権は含まれていないようです。

これが、盲目的な朝鮮学校支援者の信じがたい二重基準の最たるものです。

私の回答はこちら。

蒲生健二 飯田さんもさすがですね。
自国民を平気で虐殺する狂人よりアメリカの方が問題なわけですね。世界戦争になるくらいなら、北朝鮮人民は今まで通り金一族の奴隷として生きていくべきで、それに朝鮮学校の子供も巻き込まれても仕方ない、というお考えなのですね。とても残酷な発想に思えます。
朝鮮学校の子供を北の魔の手から守らないことが在日朝鮮人の人権を侵害しているとは思わないのですね。
確かに飯田さんの考え方とは合わないようです。

· 5月6日 12:31

 

蒲生健二 在日朝鮮人の人権を語るのであれば、都合の悪い在日の発言を無視せずに、差別なく注目していただきたいですね。飯田さんたちのような朝鮮学校支援者の方々が無言の弾圧を加えてくれるおかげで、こういう声が何十年も圧殺されて続けてます。無自覚な差別ほどタチの悪いものはないように思います。
朝鮮学校卒業生と在日朝鮮人の脱北者姜哲煥氏の対談です。

· 5月6日 12:41

飯田さんの反応。

飯田 幸司 まずアメリカの方が問題で、世界戦争になるくらいなら、朝鮮が今のままで良いとは一言も言ってませんけど、蒲生さんの器に僕を勝手に納めないでくださいませ。

動画は半分過ぎまで見ました。
あとで時間見つけて拝見させてもらいます。

脱北者の方からお話聴いてますので思い出して胸が痛いです…
なんとかしなければいけない…
ホントにそう思っています。

ただ僕は蒲生さんとやり方が違います。
それだけの事です。

朝鮮には朝鮮のそうせざるを得なかったものがあるかもしれない。
在日朝鮮人には在日朝鮮人のそうせざるを得なかったものがあるかもしれない。

そういう視点で愛を持って寄り添って共に責任持って取り組まなくては、悪いけど蒲生さんのやり方では解決への道が僕には開けないと思いますよ。

それでも蒲生さんが人的側面で頑張ろうとしていらっしゃる熱意は感じます。

いつかどこかで直接会ってお話しましょう!
 
 
飯田 幸司 先日、宋日昊(ソン・イルホ)朝日国交正常化交渉担当大使と仲の良い方で、22年共和国で働いて来られた方ともお話しました。

去年は共和国へ2回、韓国へ5回、韓国では南北の平和の為に頑張ってるという事で日本人で初めて表彰されました。

この前は日本人拉致問題の国民集会にも行きました。

別に朝鮮学校の事だけをやっているわけではありません。
朝鮮半島と日本の友好と平和の為に僕は頑張っているつもりです。

問題は幅広く深く沢山の事があります。
それぞれの痛みや悲しみ苦しみを理解しなければいけません。

どれか一つだけを取ってピックアップして解決できる問題ではありません。
それでも解決のために釘一本でも柱一本でも力を尽くしたい思いでいます。

この辺が日本の朝鮮学校支持者、日朝友好論者のありえない点です。

問題は幅広く、たくさんあるとのことです。

連座制・収容所・密告制の恐怖支配を、その他大勢の問題の一つに入れて矮小化します。

本当に信じがたい。

ドイツのホロコーストはその他大勢の問題の中の一つ、と言っているようなものです。

人間を残虐極まりない方法で虐殺することをその他多数の問題の一つにされては、収容所で殺された朝鮮人や日本人、韓国人や在日があまりにも憐れです。

私の回答ですが、途中で別人も入ってきたのでそこは省きます。

その人と飯田さんが数回やりとりして、今度会って話しましょう!ということになっていました。

蒲生健二 飯田さん、寺澤さん

すみません、返信が遅くなりました。
私は大阪なので直接あって話すことは難しそうですね。

あと、半島情勢という大きな問題は色んな意見があり、何が正しいか判断することはなかなか難しいでしょう。

私の考えは、朝鮮や在日の歴史問題と、現在の朝鮮学校のありようは別問題だということです。

飯田さんは、「先ほどソルマジ公演に90年代からずっと行かれてる方とも話しましたが、他の国だって国のリーダーを讃える国はどこにでもありますよ。」という考えなんですよね?

北朝鮮が将来自由を得て、自分の考えを好きに言えるようになったとき、朝鮮学校の子供に対して「感謝」ではなく、「我々から生き血を絞るように苦しめてきた独裁者と結託していたのか!」と恨まれるような教育をしている。それが朝鮮学校が「反」朝鮮民族教育をやっていると私が言っているゆえんです。

子供の明るい未来という問題に、いちいち歴史を持ち込まないでもらえますか?
飯田さんは無償化のために熱心に行動されていますが、本当に朝鮮学校の子供のために行動していると自信をもって言えますか?

祖国が独裁体制から解放された後に、自由を得た朝鮮同胞から軽蔑され、恨まれる教育をやっていて、それが正しい民族教育と言えるのでしょうか?

自由を抑圧され、密告と収容所の恐怖に耐える朝鮮同胞を助けるための活動は何もせず、独裁者と一緒になって朝鮮人民を踏みにじる行為を子供にさせる。
飯田さんはそんな教育が民族教育だと思っているのでしょうか?

ぜひお考えを聞かせてください。

あとどれか一つピックアップしても問題は解決しないなど体の言い訳ですよ。問題解決の基本は、問題を細分化して一つ一つ解決していくことです。それを積み重ねることで大きな問題がなくなります。
それに朝鮮学校の問題がその他大勢の一つだなんてありえませんよ。子供の未来の問題は常にトッププライオリティで解決すべき問題です。

「自由を抑圧され、密告と収容所の恐怖に耐える朝鮮同胞を助けるための活動は何もせず、独裁者と一緒になって朝鮮人民を踏みにじる行為を子供にさせる。 飯田さんはそんな教育が民族教育だと思っているのでしょうか?  ぜひお考えを聞かせてください。」というのが都合悪かったのでしょうか?

飯田さんの回答があったが、その後ブロックされたので見れなくなった。しょうがないから別アカウントで見てここにコピペ。

飯田 幸司 蒲生さん
あんまり頭でっかちになって批判や否定だけしてても何も変わらないですよ

もしそれで変えられると思うなら、そうやって頑張ってください

ただ僕は蒲生さんとはやり方が違うのでしょうから関わりたくないですね

脱北者の苦しみもある
しかし日本に居る在日にも苦労がある

何かそうせざるを得なかった世界が、どこにどのようにあるのか探ってみましたか?

皆んなそれぞれ抱えているものがあるんです

朝鮮半島の歴史が複雑かつ困難な事だらけであるように、朝鮮半島に関わった家族や親戚ほど
皆んなそれぞれ言うに言えない世界があって
こんなところに御託を並べたって何にも響かない

蒲生さんが考えてるようにそんな単純なものじゃない

もっと全体的な視野で見つめてたら、こんなにバンバン否定や批判書けない

歴史というのは、親兄弟、家族や祖先のみんなが辿って来たものですから、歴史を別問題にするなんて僕には蒲生さんの感覚の意味がわかりません

ただ蒲生さんが本気ならば、直接、朝鮮民主主義人民共和国へ行って来ればいいし、朝鮮学校へ行ってみて話を聞いて来ればいいんじゃないですか?

まあこんなに否定や批判する人は受け入れてもらえないでしょうけどね

大きな事が絡み複雑かつシビアな問題であればあるほど、このような土足で相手を叩き割るように様々な否定や批判の書き込みをしても逆効果だと思いますよ

余計に入れてもらえないし、そんなんだと結局誰も話聞いて来れませんよ

そんなんでどうやって変える気なんでしょうか?

もう蒲生さんは僕の所にはコメント書かないで、ご自分のウォールで訴え叫んでくださいね

蒲生さん
さようなら

めでたくブロック。飯田さんのウォールは見れなくなりました。

都合が悪くなると議論を放棄します。

将来自由を得た朝鮮国民から恨まれ、軽蔑される教育をやっていて、それが正しい民族教育と言えますか?と聞いてみたのですが、返答はいただけませんでした。残念ですね。

最初は応あったので期待できそうな気がしたんですが、やっぱりダメですね。結局、朝鮮学校の子供の未来などどうでもよいのでしょう。こんな大人ばかりが周りにいると、子供の精神は歪んでしまいます。

それにしても北朝鮮が自国民を大量虐殺し、在日朝鮮人と日本人9万3千人を奴隷化し、そのうち万を越える人間を収容所で残酷に殺したことを非難するのは、「頭でっかちな批判」らしい。信じがたい感性をしています。

最後の飯田さん自身の総括はこれ。

ブロックされたのでこちらで反論しておきます。

飯田 幸司 他でも書きましたが、反対意見がすべて悪いわけではなく、その中でも向き合って話し合って行く中で、相互理解が進み、新たな提案や解決策が生まれ次のステージへと進めるかもしれない…

そういう可能性は誰に対しても最初から捨ててはいけない…

いつもそう思っていますし
大事な事だと自分は思っています。

しかし、それは話し合いが成立する場合のみです。

こちらの話は聞かないし
こちらの話は全否定
何よりも僕の大切な人達を傷つける行為は許す事はできません。

どこに話し合いの通じない要素があったのでしょうか?お聞きしたいがブロックされたので聞きようがない。朝鮮学校の子供を北の魔の手から守ること、脅迫ビジネスの犠牲になっている在日朝鮮人を保護すること、これをやらないことが最悪な在日差別だという意見なのですが?

飯田さんこそこちらの話しを聞く気ないですよね?と反論したくなります。

そもそもこういう指摘をすることが大切な人たちを傷つける行為になるというのであれば、北の手先となって朝鮮学校の子供と、在日を恐喝している犯罪者が、飯田さんにとっての大切な人たちということになるでしょう。

やっかいなのは、本人は善意で言ってるつもりなところですね。困ったもんです。

単なる一方的な批判や否定は、単なる自己が相対する部分のみの正義を振りかざして、そうなって仕舞えば、例えそれがどんな立派な事を言おうが、人に受け入れられるものではないと僕は思っていますし危険だと思っています。

正義というものはそれぞれの立場にあるものです。
話し合いにもならず、ご自分の正義のみを振りかざす人は危険だと思います。

人殺しに正義もくそもないと思えますが?

北の独裁者が在日朝鮮人を殺すのは北の正義なので問題なし!ということでしょうか?

朝鮮学校の卒業生、先生、民族教育を支えた人たち、そういう人たちを無慈悲に虐殺した暴君を称える公演や愛するように教育することは、人類普遍の価値観にそぐわないように思えます。

それらの悲劇を、飯田さんは「正義には立場がある」と言って、免罪するようです。

複雑な歴史であればあるほど
同時多発的に沢山の立場が生まれ、
そのぶん二重にも三重にも複合的に沢山の立場の悲劇が発生しましたので、様々な角度から時系列の前後を絡めれば、いくつもの観点から分析して、そっちも大変だったけど、こっちも大変だったのか…そういう風に話し合わなければいけません。

複雑な歴史などありません。

スターリンが連れて来た朝鮮系ロシア人の金日成が、朝鮮半島北半部を恐怖政治で支配しているだけです。

冷戦も、日本の植民地も、ましてや日本の差別ももはや別次元の話しです。

全体主義の圧政に苦しむ人たちを助けよう!

その圧政に朝鮮学校の子供たちが巻き込まれている!

北のくびきから解放しよう!!

何が嫌なんでしょうか?

そんな重たい案件であるのに、こんな所に御託を並べて語って終われる範疇のものではありません。

僕は正義よりも愛が好きですし、本質的には世界は愛でなければ変えられないと思っています。
そして相手を変えようとする前に
まず自らが変わらなくてはいけないと思っています。

人はコミュニケーションを取る為に、目があり耳があり口があります。
愛がなければそれらもすべて本来の価値を持ちません。
愛があってこそ自分の四肢五体を使って相手の痛みや苦しみ悲しみを理解しようと努力できると思っています。

とってもいいこと書いてますよね。

在日同胞数万人を殺した相手を称え、感謝する教育を是正することの何が不満なのか?そんな残酷な教育をやっていて無償化の対象になると思う方がどうかしている。

「愛があってこそ自分の四肢五体を使って相手の痛みや苦しみ悲しみを理解しようと努力」するつもりなどないのでしょう。

本当にそれができるなら、朝鮮学校の今の教育には耐えられないはずです。

北の大地で死んでいった在日一世、二世の痛みや苦しみを無視しておいて、よくもこんなきれいごとを言えるものです。

FacebookなどSNSはそういう人と人が出会うキッカケの場になれば素晴らしいと思っていますが、
正直、よくこんなコミュニケーションレベルの人が、よくこんな重たい案件を取り扱ってるな…
そう思ってしまいました。

どこがどうコミュニケーションレベルが低いのでしょうか?

聞いてみたいがブロックされたので聞けない、、、。

都合が悪くなったら議論拒否する人が、コミュニケーションレベルをどうこう言うのはおかしいと思えます。

しかも重たい案件であればあるほどに幾度となく様々な角度から時系列含めて分析していかなければいけないのに、直接、ご自分が朝鮮民主主義人民共和国にも行った事がないなんて…

こういう輩が多い。

行ったこともないくせに北朝鮮を非難するな!!という意見。

行っただけですべてが分かるなら、帰国事業は成立しなかったでしょうね。

平壌のような宣伝用の街だけを見て北のすべてが分かるとでも言うのでしょうか?

飯田さんが北のどこを見たのか聞いてみたいものです。

残念ながら脱北者を利用して、総連及び朝鮮学校、そして朝鮮民主主義人民共和国を潰したい消滅させたい怨念めいたものしか感じる事が出来なかったと同時に、愛する在日同胞の皆様へ傷口に塩を塗るような事になってしまっていた…と申し訳なく思っています。

ここが許しがたい。

「残念ながら脱北者を利用しているとしか思えない」

こういう思考回路の人たちが実に多い。

脱北者正面に出したら、私100倍は強硬に怒りますよ。

何せ実際に地獄見て来た人たちですから。

そもそも総連や北朝鮮を消滅させているのは北の独裁者でしょう。

自分たちは金日成民族だと豪語して、その教育を朝鮮学校に押し付けているわけです。そりゃみんな嫌になって朝鮮学校から去っていき、学校は消滅し、一向に自分たちを改善しようとしない朝鮮総連からも人は去っていきます。

北朝鮮など、朝鮮民族を民族浄化して、朝鮮という国を消滅させてますよ。看板にち朝鮮とあるだけで、中身は金日成民族のチュチェ国でしょう。

朝鮮総連や北朝鮮を消滅させたくないなら、今まで在日も含めた朝鮮人を踏みにじってきた金氏独裁一家に対して、抗チュチェ解放闘争のために総決起すべきでしょうね。

それをやらず、唯々諾々と共和国擁護する。

奴隷根性ここに極まれりと言えます。

傷口に塩塗るとかおっしゃっていますが、飯田さんのような人たちから傷に塩を塗られているのは在日の子孫でもある脱北者です。

そもそも朝鮮学校無償化に大反対しているのは脱北者ですよ。

そりゃそうでしょう。自分たちを虐げて来た相手の肖像画をかかげて感謝しているんですから。

北送された在日一世、二世たちに対する許しがたい裏切り行為です。

僕はいつもこういう事がある度に強く感じる事があります。

在日朝鮮人の皆さんは、こういう立場にも晒されてきたのだ…
こんなところで、こんな事も抱えているのか…と

これもまた、この道を進む自分にとって一つの勉強だと思っています。

自分もまだまだ勉強が足りません。

アプロドチャルプッタカゲッスムニダm(__)m

· 5月12日 6:03

こういう立場に立たせているのは飯田さんのような方々です。

総連も朝鮮学校も早く潰してくれ!と願っている在日コリアンもいますよ。その人たちの意見には一切耳を貸さない人たちが、対話が大事だとか言われても、偽善も甚だしい!としか言いようがない。

こういう善人面した日本人が、朝鮮総連や北朝鮮と結託し、朝鮮学校の子供の未来を収奪してきたわけです。

これを放置することこそが、戦後何十年も続いた一番最悪な在日差別でしょう。

いい加減、こんな残酷なことはやめてもらいたいです。