人権問題など存在しないと豪語する北朝鮮

北朝鮮が「米国が喧伝する人権問題は、わが共和国に存在しない」と豪語されておられます。

融和と対話路線を推奨する人々が「あるがままの北朝鮮を見よう」と言いますが、あるがままを見れば大嘘を堂々とまき散らすとんでもない国なわけです。「あるがまま見て」ないのはどちらですか?と言いたくなります。

それにしても万単位の脱北者の証言や衛星写真から、もはや深刻な人権蹂躙は証明されているのに、これだけどうどうと「存在しない」と断言できる神経が凄いですね。

 

「民主朝鮮」紙 人権蹂躙の元凶である米国の反朝鮮「人権」うんぬんを嘲笑

【平壌5月5日発朝鮮中央通信】

米国が「2017年の人権報告書」で、「ひどい人権侵害」だの、「日常的に自国内で人権を侵害する不安定勢力」だのとして朝鮮を謗った。

5日付の「民主朝鮮」紙は署名入りの論評で、これは朝鮮の尊厳ある体制に対する公然たる否定、許せない愚弄であり、途方もない謀略・中傷だと糾弾した。

同紙は、米国がけん伝している「人権問題」は初めから朝鮮にあったことがなく、これについては朝鮮を訪問した外国人と海外同胞の誰もが認め、世界が激賞していると明らかにした。

また、米国が誰それの「人権問題」についてうんぬんしているが、実際に被告席に引きずり出されて裁きを受けるべき人権蹂躙(じゅうりん)犯罪国家はほかならぬ米国だとし、次のように指摘した。

にもかかわらず、人権蹂躙の元凶である米国がふさわしくなく「人権裁判官」のふりをして他国を謗っていることこそ、盗人猛々しい破廉恥かつ卑劣な醜態だと言わざるを得ない。

今、全朝鮮民族はもちろん、国際社会は米国がわれわれの誠意あって雅量のある主動的な措置に応えて対朝鮮敵視政策を一日も早く撤回し、朝鮮半島に恒久平和体制を樹立すべきだと一致して求めている。

にもかかわらず、米国が陳腐な「北の人権」のほらを吹いているのは米国に対朝鮮敵視政策を撤回する意思がなく、ようやくもたらされた現情勢の流れを過去へ逆戻りさせようとすることとしか他に見られない。

同紙は、米国は荒唐無稽(こうとうむけい)な反朝鮮「人権」騒動でわれわれを中傷、冒とくするのが大事を損なう取り返しのつかない結果を招くことになるということをはっきり認識して、自国内の人権問題の解決に神経を使う方がよかろうと強調した。---

「米国がけん伝している「人権問題」は初めから朝鮮にあったことがなく、これについては朝鮮を訪問した外国人と海外同胞の誰もが認め、世界が激賞している」

いや~、凄い。どの面下げてこのセリフを吐けるのか。

拷問を受けたり、親族が収容所送りになった人たちにこの北朝鮮の報道についてどう思うか聞いたら激怒すること間違いなしです。

日韓の人権派リベラルたちは、日本が「慰安婦は売春婦だ」「徴用工はただの戦時動員であり人権侵害ではない」なんて言ったら狂ったように怒るのに、北朝鮮には何も言わない。こういう二重基準が嫌われる原因なわけですが、改める気配はなさそうです。

この人たちもきっと善意でやっているんでしょうが、現在進行形の政治犯収容所・拷問・公開銃殺・連座制・密告制といった隣人の問題より、70年以上前の祖父母・曾祖父母の問題の方が重要だと思える価値観が謎です。

慰安婦や徴用工など当時の常識では合法だったんじゃないの?という現実論を言うと歴史修正主義者だと批判される。

北「の人権弾圧に触れると対話にならないからその件は黙っていよう、まずは人道支援で餓死や病死を減らそう、経済発展すれば人権問題もきっと改善するはず!」という主張は、理想主義に追い散らず、実利的・現実的に対処する良い判断だと評価される。

こういう二重基準は、自分のことを棚に上げて米国の人権問題を取り上げる北朝鮮と同じですね。

圧倒的なレベルの自国の人権蹂躙を他国に責任転嫁して矮小化。

現在進行形の人権蹂躙より、過去の人権問題に熱心。

構図は同じです。

「慰安婦」や「徴用工」とは別問題だという人もいるでしょうが、そういう人には韓国の軍事独裁政権時代と比較してどうなのか?と聞いてみたいですね。

スパイ容疑で在日韓国人留学生が韓国の刑務所に入れられた時には「良心囚」と言って釈放活動を日本で熱心にやっていたわけです。

北朝鮮に北送された在日朝鮮人がスパイ容疑で収容所送りになり、韓国での扱いが天国に思えるほどの残酷な扱いを受けているわけです。なぜ同じように熱心に釈放活動をしないのか?

全斗煥政権を支えているという理由でレーガンや日本の鈴木善幸総理を批判していた人たちが、金正恩政権を支えている中国や、支えようとしている韓国の文在寅大統領を批判しない。

これでは世の中よくなりません。

核廃棄の代わりに、経済制裁解除と経済支援を与え、人権蹂躙は黙認する。これが反戦平和の人権派リベラルの実態でしょうね。

せめて経済制裁解除と経済支援が行われた後でも、北の人権蹂躙への非難は今以上に頑張るという良識をもった行動をしてほしいと願いばかりです。

それにしても「人権問題などない」と堂々と大嘘をつく国に対して、南北会談後に「信頼できる」という過半数越えの世論調査が出てくるのか謎ですね。北朝鮮の「わが民族同士詐欺」は大したものです。