神奈川新聞の報道 掲載したツイートが微妙

神奈川新聞に『〈時代の正体〉さらばツイッター ある在⽇コリアンの決別宣⾔』が掲載されていました。

やっかいな構図がここに凝縮されていて頭を抱えます。

まず、被害者が気の毒なのは間違いない。記者も善意で行動しているのも間違いない。在特会はじめ極右がろくでもないのもその通り。

いまいましいのはこういう被害者を表に立たせて、己の悪行への批判を回避しようとする連中がいることです。具体的には朝鮮総連と北朝鮮ですね。

そしてそのための道具として大変利用できるのが朝鮮学校。子供を己の政治目的のために利用させたら右に出る者なしです。

本当に舌打ちしか出ない。

そして、こういう記事に共感し怒りを燃え上がらせる良心的リベラルの人たちが気を付けるべきは、SNS関連の書き込みで「日本が右傾化している!」「排外主義が吹き荒れる恐ろしい社会がすぐそこまで来ている!」「差別主義者が跳梁跋扈している!」と主張する記事を書いたり、信じてはいけないということ。

その具体例がこの記事にありました。

 

記事の最後にTwitter上でのヘイトスピーチを紹介していました。

「韓国人皆殺しにしちゃえば」

とんでもないこと書いてますね。

ですが、このアカウント自体があまりに微妙です。

問題のツイートはこれですが、

そもそもこのツイートをしたアカウントが胡散臭すぎます。

延々モンストのことでツイートを繰り返すアカウントです。

2015年2月に登録されて、基本ずーっと「モンストでマルチしない?」というツイートです。

間違いなく自動ツイートを設定して延々同じ内容をツイートしているだけ。

そしていきなり韓国人ヘイトツイートが登場します。

モンスト無限ループツイートから一転して、韓国この世から消えろ、核ミサイル打ち込め、韓国人死ね、と常軌を逸したツイートのオンパレード。

そりゃこんなツイートはとんでもないが、こんなもん無視する以外に対策があるのでしょうか?

ツイッター社を責めますが、こんな書き込みいちいち消してたら人件費が高騰して会社が倒産します。

さらにはフォロワーもたったの23とごくわずかです。

わざわざこういうツイートを見つけ出して印刷し、ツイッター社の前に並べて差別言説があふれていると訴える。

う~~~~~~ん、微妙~~~。

もちろんすべてがこういううさんくさいアカウントではないでしょうが、自動ツイート仕込んで嫌韓言説まき散らすなんて北朝鮮がやるネット工作の基本中の基本です。

証拠はもちろんありませんが、北朝鮮がやってないというならむしろやってないことを証明してもらいたい。こんなものは常識です。

親北左派の組織維持の手順は以下の通りです。

  1. 差別ツイートを書き込む。
  2. 今まで苦労したり差別を受けたりして傷ついたことがある人に見せる。
  3. その人がショックを受けて愕然としているところを逃さず「一緒に戦いましょう!」と教化して組織にリクルート。
  4. 北朝鮮や朝鮮総連、その支配下にある朝鮮学校を攻撃する相手に「差別主義者」「極右」「歴史修正主義者」などなどのレッテルを張り、3で組織化した人たちをぶつける。行政に訴えたり、裁判したり色々やる。
  5. 4の人たちも1の差別ツイートを書いてもいないし、そんなことも思ってないのに3の人たちに糾弾され、イラッとして嫌悪感を抱く。
  6. そうこうしているうちに3の人たちの欺瞞も表面化して、5の人たちがキレる。
  7. 1~6の結果、「ネトウヨ」と「パヨク」というレッテル貼りの応酬になり、争いが先鋭化。世論が分裂。

これを延々やるのが北朝鮮のネット工作であり、世論工作です。

日韓や日米、米韓でも似たような分断工作は延々やっています。

弱い人を傷つけ、その人を「助けるため」という大義名分で己の組織維持のために利用する。

こんなクズ見たことない。

在日同胞が、同じ在日に対してそんなことするはずない!という反論(そう思いたいだけ)も聞こえてきそうですが、金正恩と泣きださんばかりに抱き合う在日朝鮮人もいます。

2016年8月27日、28日に、第9回青年同盟大会で金正恩と抱き合う在日本朝鮮青年同盟代表団の団長

彼らは当然、祖国である北朝鮮と金日成主席様が作った朝鮮総連を守るために何でもするでしょう。

そのために匿名のSNSで差別言説書き込むくらい当然やります。その結果、組織の結束も強まり、良心的な日本人を巻き込めますから。

もっとこういう側面が報道されるべきでしょう。

日本のSNSで「朝鮮人」「韓国人」を罵倒する書き込みが圧倒的に多いという分析結果を見ますが、そりゃそうですよ。北朝鮮が生き残るためには、日本・韓国・在日コリアンはお互いいがみ合っててもらわないと困りますから。当然分断工作をやります。

在特会はじめ、嫌韓右翼の差別言説に攻撃される人たちには同情しますが、そろそろチュチェ国、、、じゃなかった北朝鮮の暗躍にもっと注目して踊らされないようにすべきでしょう。

詐欺師を取り締まらないと詐欺被害者は延々にいなくなりません。

いい加減、SNSの書き込みに一喜一憂する情緒は無くした方が良いと思えます。

SNS上で活動するなら見て見ぬふりをする強いメンタルが必要でしょう。いちいち傷ついてたら北朝鮮と親北左派団体にからめとられますから。