北朝鮮帰国事業 韓国は国際司法裁判所に訴えようとしていた

1959/12/14の読売新聞の夕刊。韓国が北朝鮮帰国事業を国際司法裁判所に訴えようとしていた記事がありました。

日本は応じたくない

国際司法裁提訴 韓国申し入れに回答

駐日韓国代表部の柳大使は十四日午前十一時、外務省に伊関アジア局長を訪れ、さる十一日の柳大使・山田次官会談を通じて申し入れてきた北朝鮮帰還問題の国際司法裁提訴につき日本政府が至急回答するよう口上書をもって督促してきた。伊関局長はこれに対し「目下検討中なので最終的な結論ではないが、提訴には応じたくない」と答え、日本の基本的な態度を柳大使に示した。

伊関局長の説明は

一、過去において竹島領有権問題を国際司法裁に提訴するよう日本側が提案し韓国がこれを拒否したことがある。このような日韓間の政治、法律問題につきこんご韓国政府が国際司法裁による解決を考慮しようというのであれば日本側としては基本的には歓迎する。

一、しかし今回の在日朝鮮人の北朝鮮帰還問題はそのような政治的、法律的問題ではなく、あくまで人道問題であり、この見地から人道問題の最高機関である赤十字国際委にはかり現在実施に移している。

というものである。外務省当局としては韓国政府が北朝鮮帰還第一船の出発するいまごろになってから新しくこの問題を持ち出してきたことは多分に北朝鮮帰還に関する妨害のための宣伝的な効果をねらっているものとみている。

『1959/12/14 読売新聞夕刊』

 

「北朝鮮帰還に関する妨害のための宣伝的な効果」と決めつけて韓国の申し出を日本は無視。

いやいやいや、この件はず~~~~っと韓国も民団も反対してましたよね?

当時は日本側にただの嫌がらせだと思われていたのでしょうが、朝鮮戦争で一時釜山以外を占領され、人民裁判の嵐が吹き荒れたことを知っていただけに、日本の聞く耳のなさは腹立たしい限りでしたでしょう。

信じがたいことに、この当時の北朝鮮と韓国に対する日本の認識は真逆だったようです。

南はアメリカ帝国主義の手先が支配する軍事独裁政権。

北は社会主義の理想郷を実現しようとしている人民が主役の社会主義国家。

今じゃ考えられません。

結局、韓国と民団が正しく、北朝鮮と総連は間違っていたということですね。

まぁまさか韓国も北朝鮮が在日朝鮮人を万単位で政治犯収容所送りにし、生き血を絞るようにして殺すとは思わなかったでしょうけど。

少しは韓国側の言い分を聞いておくべきでしたね。

近頃の「歴史に学ぼう!」と声高に主張する保守の方々は、戦後の南北冷戦には異様に無知です。

戦後の第三国人特権意識で好き勝手やってた無法者のことはえらく取り上げるのに、組織的かつ計画的に北朝鮮が日本国内で工作活動を好き勝手やらかしていたことはスルーします。

本当に拉致被害者を取り返す気があるなら、徹底的に調べてなきゃおかしいでしょうに。

自称愛国者の方々が「日本人が拉致された!取り戻そう!!」と言うわりには、人数も殺され方も次元が違う帰国事業で北送された数千人の日本人には見向きもしません。

次のような殺され方したんですけど、この人たちはスルーしちゃうわけですか?ほんと価値観がくるってますよね。(※左が北朝鮮政治犯収容所の絵、右はイメージしやすいように近い内容のホロコーストの記録写真)

とはいえ、同じことは韓国や在日にも言えることだったりします。

韓国なんて朝鮮戦争で韓国国軍の兵士が捕虜として連行され、炭鉱送りになって死ぬまで強制労働。好き勝手韓国の領内領海に侵入して韓国人を拉致。

在日朝鮮人も万単位で収容所送りの末に殺され、日本に残った親族は人質ビジネスで財産と未来を収奪される。

その結果を受け、日本、韓国、在日がやっていること。

慰安婦問題と竹島問題でフィーバー。

最近では、関東大震災朝鮮人殺戮と軍艦島フィーバー。

アホすぎて泣けてくる。

韓国の歴史教科書からは、北の韓国に対する数々のテロ事件が消え、北の朝鮮同胞を殺しまくった金日成・金正日と仲良く抱き合ったり手をつないで万歳する写真が使われる。

日本の韓国学校で使われている『在日コリアンの歴史 (歴史教科書)』からは、民団と朴正煕が成し遂げた総連同胞の韓国墓参団事業の記録は消え、政治犯収容所で在日同胞が万単位で殺されたことも教えず、ソ連と米国の冷戦のせいで南北分断されたんだとまるで自然災害のように書いている。どう考えても金日成がA級戦犯ですよね?この歴史教科書を民団が作っているんだから本当に笑えない。

まぁソ連も崩壊して体制間競争は韓国&民団の勝利だ~と油断し、無警戒になったせいで、いいように浸透工作くらってこれでもかと歴史を書き換えられてます。

北も総連も、まだまだやる気満々ですよ。油断大敵です。

まぁ韓国と歴史論争をするのなら、「君たちがいかに馬鹿なことを言っているか日本を例にして教えてあげよう」と言って、次の分かりやすい例を提示してあげるのが効果的でしょう。

  • 第二次世界大戦後、ソ連が侵攻して北海道、九州、四国を占領。つまり日本の国土の半分が共産主義に乗っ取られる。(=韓半島の北半分が乗っ取られる)
  • 残虐な共産主義日本人が独裁者として君臨し、収容所で日本人を奴隷労働と拷問の末に殺しまくる。(=北の政治犯収容所)
  • 無茶苦茶な経済運営で餓死者が続出。(=苦難の行軍で大量餓死者)
  • その横で本州日本は資本主義のもと、大いに繁栄。(=G20の一角に入った発展した韓国)
  • 塗炭の苦しみを味わっている北海道、九州、四国の日本人のことを、本州の日本人は無視。(=北の人権問題に冷淡な韓国左翼)
  • 普通に考えれば米国を味方にして、北海道、九州、四国の同胞を解放し、国土の半分を取り返すべき。
  • しかし、やってることは原爆被害者少女像を米国大使館前に作って毎週反米デモ。(=慰安婦少女像)
  • さらにはアリューシャン列島の無人島を占領して米国を敵国呼ばわりして関係悪化。(=独島問題)
  • 北海道、九州、四国を支配しる独裁者は大喜び。(=金正恩は安泰)

国土の半分を現在進行形で植民地支配されてるんだから、日帝連呼するより、チュチェ帝強占期打破に全力をあげた方が建設的ですよ?と嫌味たっぷりに言ってあげれば、まともな韓国人は「そうだよな~」と沈黙するし、愛国心あふれる韓国人は「よくぞ言ってくれた!韓国の従北左翼にはほんと困ってるんだよ~(泣)」と喜んでくれるでしょう。

そんでもってこういう主張をすると沈黙するか、別のことを持ち出して右翼だの歴史修正主義者だのとレッテル貼りをしてくる在日には要注意です。そういう輩は、在日コリアンではなく、在日チュチェリアンでしょうね。

この人たちに朝鮮民族名乗る資格なしです。なにせ現在進行形で北の暴君に殺され続けている朝鮮人なんてどうでもいいと言っているわけですから。

他国のことは関係ないと無視するならそれでもいいですが、少なくとも日本の朝鮮学校に通う子供の未来を北の暴君に売り払うような教育はやめさせるべきでしょう。そう思わない人に子供の人権を語る資格はないだろうと思います。

それにしてもいつまでこの不毛な無限ループが続くのか?

文在寅が次の大統領になったら、いよいよ終わりが見えなくなりそうですね、、、。やれやれです。