朝鮮民族やめて金日成民族になりましょう

一瞬で消えた、金正恩の母親を国母化しようとしたプロパガンダ映画『先軍朝鮮の偉大な母』がネットにあったので紹介しておきます。

金正恩の母、高英姫いわく「将軍様の代を継ぎ、今後、金日成民族、金正日朝鮮の未来を担っていかなければならない」そうです。

きっと総連の中核メンバーの皆さんは、在日朝鮮人の母を持つ金正恩に肯定的な感情を持っていそうですが、おたくらの大好きな民族教育は朝鮮民族じゃなく金日成民族になるための教育なんですね~と嫌味を言いたくなる一言です。

該当の箇所はこれ。

5:33 父なる将軍様をしっかりと支え
5:35 将軍様の代を継ぎ、今後、金日成民族、金正日朝鮮の未来を担っていかなければならないと仰り
5:43 白頭山偉人達の風貌そのままの、また1人の青年将軍を抱き、育てられたお母様
5:57 大将同志にとってお母様は
6:01 首領決死擁護の最も崇高な鏡であられ、偉大な師匠でした

朝鮮学校の教育って「何」民族教育なんでしょうね?

祖国から教育義援金もらって涙ながらに感謝してましたね。

お金を出してる北朝鮮は何民族になってくれることを期待しているのでしょうか?

いつまで踊らされてないで、いい加減、強奪された民族教育を取り返してほしいところです。

関連投稿: