文在寅大統領の美化にツッコミを入れる韓国のネット民

ネットコメント操作の件で、韓国のネット民たちが大騒ぎ中です。もし大物与党議員の関与がハッキリすれば、離党や議員辞職にまで発展しそうです。

そちらは今後の展開を注視するとして、この手の問題が出てくる前には本人がやめてくれという気持ち悪い賞賛が始まっているのが面白い。

日本でも幼稚園児に、「安倍総理頑張れ!」とドン引きするようなことをさせてることが報じられてから、今の森友加計・文書改ざん・セクハラ疑惑と問題噴出とあいなりました。

韓国でも似たような流れになるかもしれません。さすがに文在寅大統領もやめてくれと思ってるでしょうが、文在寅ファンの韓国人が、美化作業をせっせとやっています。

日本の安倍総理賛美が行き過ぎて逆効果になっている状況が、韓国でも繰り返されそうです。

面白いのが、美化のやり方が妙に北朝鮮と似ている点です。

 

韓国の保守的なネット記事を翻訳しているカイカイ通信の記事より。(参考URL:韓国人「ついに始まった文在寅の偶像化作業…北朝鮮化する大韓民国」

トップの美化作業を文在寅陣営の皆さんがやってる模様。

それに対して、北朝鮮と一緒じゃねぇかとツッコミが入る。

似てるな~。この辺の感覚は理解しがたいですね(笑)

文在寅支持者が勝手にやってるんでしょうけど、その文在寅支持者たちの感性や美的感覚が北朝鮮と似ているのが気になるところです。

同じ民族だからという意見もあるでしょうが、韓国の現代的な若者はこの手のものには反発するでしょう。

ま、どうせ韓国の親北さんたちがこういうものを作ってるんでしょうが、逆効果にしかならないからやめた方がいいでしょうね。

逆に反文在寅の人たちは、こういう人たちを大いに調子に乗らせた方がいい。良かれと思って文政権の足を引っ張りまくってくれるでしょう。

実際ネットコメント操作の件は、文政権の足をおおいに引っ張ることになりそうです。

ごまかさずに関係者を処罰し、再発防止につとめれば韓国社会を良くすると思いますが、「文在寅本人の了解があった」とかになると一気に文政権が揺らぐことになりそうです。