なぜか北朝鮮批判に韓国を絡めてくるSNSアカウント

これぞ従北工作員のやり口!と感心するツイートがあったので紹介しておきます。

「北朝鮮・金正恩を許すな!日の丸・太極旗デモ」改め、「日韓クロッシング」発足の告知をしているツイートを引用してこのコメントがついていた。

 

笑えるのが三大独裁者反対に朴正熙と李承晩が登場しているところ。

そして、”金日成”ではなく、”金正日”にしているところ。

金正日批判はしても、金日成批判は抑える人って結構います。とある民族系団体の花見に脱北者の人と言ったんですが、年配の在日の人が「金日成を悪く言うのは良くない」的なことを脱北者の人に言っているのを目撃しました。いや~、洗脳教育の根は深いなと思いましたよね。

本当に独裁者批判をするなら、三大独裁者は金日成・金正日・金正恩でしょう。

市民デモで国外逃亡する羽目になった李承晩が独裁者なんて笑わせます。

市民デモを機関銃で鎮圧し、密告を奨励して反抗する前に公開銃殺で黙らせるのが独裁者です。

朴正熙なんて独裁者からほど遠いでしょう。自国民を殺しまくってこそ独裁者です。数百万人を餓死させた金正日と、李承晩や朴正熙が同列の独裁者などありえません。

日韓クロッシングは、北朝鮮という現在進行形の独裁国家を批判しているのに、なぜか韓国を持ち出して李承晩や朴正熙批判をすべきだと言わんばかりのツイートが来ます。

まぁこういうのは従北工作員がやっていると思った方が無難ですね。

もはや何十年も前の韓国の軍事独裁時代なんてどうでもいいです。

こういうネットにはびこる従北アカウントには困ったものです。