日韓で共通する北朝鮮人権問題に対する左派の姿勢

中朝国境で人知れず北朝鮮民主化のために活動している金永煥氏の著書『韓国民主化から北朝鮮民主化へ―ある韓国人革命家の告白』に、日韓で共通する問題点が多くあります。

特に人権問題について熱心であるはずの左派側の姿勢。これが日本と韓国でまったく同じであることに驚きました。

その内容はこちら。

 

北朝鮮民主化運動というものは、実際に始めてみると過去の社会主義運動より数倍難しい運動であった。韓国では、社会主義者や社会民主主義者など、様々な左派が人権を非常に重視する考えを持っているので、北朝鮮の残酷な人権の現実について具体的に説明し、様々な証拠を提示するならば、最初はちょっと躊躇するかもしれないが、最終的には多くの人々が北朝鮮の人権運動に参加するものと信じていた。

右派よりも左派の方からずっと多くの人々が参加することを期待したが、以前から一緒に活動してきた人々を除いて、左派で北朝鮮人権運動に参加する人はほとんど現れなかった。

「従北」傾向が強い人々は論外としても、「従北」傾向がとても弱い、あるいはほとんどない左派が北朝鮮人権運動に参加しない理由については、今でも納得することが難しい。

韓国民主化から北朝鮮民主化へ―ある韓国人革命家の告白』 P10

日本とまったく一緒です。

  • 左派団体には人権を重視する人たちが多い。
  • 北朝鮮の人権問題について様々な証拠を提示すればこの運動に参加するはず。
  • 右派よりも左派から多く参加することを期待したが、左派で北朝鮮人権運動に参加する人はほとんど現れなかった。
  • 左派が北朝鮮人権運動に参加しない理由については、今でも納得することが難しい。

これぞ日本と韓国にいる人権活動家の最大の問題点と言えます。

左派が北朝鮮人権運動に目を背ける理由も日本と似ています。

韓国では今、深刻な左右対立で国全体が騒がしい。それについて言及するつもりはないが、左派も右派も北朝鮮人権問題では意見を共にすることができるはずだという考えを依然として捨てることができない。人権問題を重視する左派の間で北朝鮮の人権問題を無視して放置する奇妙な現象が、いつまでも続くはずがないからだ。

一部の左派人士は「北朝鮮の人権について話し始めると、結局、右派に力を与えることになり、右派に利用だけされてしまう」と話す。最初はそんな感じがするかもしれないが、多様な左派の人士たちが、北朝鮮の人権について声を上げ始めるならば、二~三年以内に左派色のはっきりした、左派特有の北朝鮮人権運動が登場するだろうと確信している。

一八~一九年前に、左派に向けて北朝鮮の人権運働に参加するよう訴えたが、今もまだあきらめていない。北朝鮮の人権運動に参加してくれるよう、切覚に訴えたい。

韓国民主化から北朝鮮民主化へ―ある韓国人革命家の告白』 P11-12

「右派に利用されるから北朝鮮人権運動に関わりたくない」

日本も同じ。

「レイシストがいるからヤダ」「右翼がいるからヤダ」

これが日本での左派側の鉄板の言い訳です。植民地支配がどうとかも言うのも多い。この構図が韓国と日本で北朝鮮人権問題に下火な最大の理由でしょう。

右派に利用されるのが嫌なら右派を排除した左派側の活動を盛り上げれば良いのにそれもしない。

まぁ正確に言えばそれをさせないよう、北と総連が裏でロクデナシ右翼をけしかけてくるのでしょう。それに加えそもそも北シンパがガッツリ人権団体に入り込んでいるのでなかなか運動が広がらない。

それにしても左派側のやる気のなさは問題です。

朝鮮学校問題も同じ。北の暴君に強奪された民族教育を取り返そう!と立ち上がれば良いのに、現在の教育を維持したままで無償化を叫ぶ人たちがなんと多いことか。

結局は嫌いな右翼が敵だから戦っているだけで子供の将来にとって何がベストかは考えていないし、考える気もないのでしょう。

ツイッター上でのこういうやり取りなどが良い証拠です。

朝鮮学校無償化集会で脱北者の川﨑栄子さんが抗議に行ったとき、「帰れ帰れ」の大合唱を繰り広げるカウンターの皆さん。

  • 「あなたの周りにいるレイシスト、差別主義者たちに帰れと言っている」
  • 「差別するためにあなたを利用しているだけ」
  • 「そういう連中とつるむからダメなんだ」

要旨はこういうところでしょうか。

そんなこと言ったら北朝鮮帰還事業で9万3千人の同胞を地獄送りにしておいて、機関紙の朝鮮新報で帰還事業を美化し、朝鮮学校の教科書では「愛国愛族運動の礎となった」と賛美して子供に教育している連中と結託するあなたはどうなの?と言いたくなります。

結局、北と総連が作り上げた在日の歴史で脳内が汚染されてるのでしょう。

子供を守れと叫び、結果的に子供の未来を北の暴君に売り渡す人権侵害に加担する。

北朝鮮帰還事業の過ちから何も学んでいないのでしょう。だから何も知らない子供を使って北の収容所で殺された在日一世、二世の魂を踏みにじらせるようなことを平気でするわけです。

ヘイトスピーチを止めるために活動するのは大いに結構ですが、そのために朝鮮学校の歪んだ教育を黙認するなど本末転倒でしょう。

脱北者に「あなたはレイシスト・差別主義者に利用されているんだ」と言う前に、自分がその差別主義者と同じことをやっていることに気づいてほしいと思います。