レーダー照射問題:脱北阻止の人権蹂躙加担・違法操業支援の制裁違反より、日本との関係悪化の方がマシという判断

お互いが動画公開&多言語化で国際世論戦の様相を呈しているレーダー照射問題。

順調に日韓の罵り合いが拡大中です。

韓国は、せっせと多言語化にいそしんでいます。

フランス・ロシア・スペイン・アラビア語翻訳までやって意味があるのか謎ですが、頑張ってますアピールとしては意味があるのかもしれません。

まぁ、お互い「国際世論に自分の正当性を訴える」と言っていますが、世界は日韓のこの問題に興味なしです。

この件に触れる報道はほぼ皆無。

そんなことより金正恩訪中や、第二回米朝会談の話の方がよほど重要視されています。

ま、しょせんそんなもんですね。

 

そして韓国側の報道も、日本語翻訳版の韓国紙サイトで取り上げられているだけで、大本の韓国語サイトを見ると、あまり積極的に報道しているとはいいがたい状態です。

この件をかなり重要視しているのは日本くらいでしょう。

国際社会、韓国国内でもあまり注目されていないレーダー照射問題ですが、一気に注目を浴びる可能性もあります。

それは次の2パターン。

  1. 脱北希望の漁民を送り返していたことがバレる。
  2. 違法操業をしている北朝鮮漁船を黙認し、今までもしょっちゅう救助活動をやっており、実質的な違法操業支援をしていたことがバレて、制裁違反疑惑が持ち上がる。

このどちらかが真実で、それが暴露されると、国際社会で大騒ぎになります。

韓国はかなり厳しい立場に立たされるでしょう。

1は人道犯罪に加担していることになりますし、2は「積極的な救助活動=安心して遠くまで漁業ができる=北朝鮮漁業支援」となり韓国政府が制裁違反を犯してるんじゃないかという疑惑が出てきます。国家丸ごと二次制裁対象となりかねません。

そんなことになったら大炎上です。

この2点の疑惑を持たれるくらいなら、いっそ日本に無理筋の難癖をつけて、もめる方がはるかにマシです。世界中から猛批判されるより、日本だけから文句言われる方が楽ですから。世界もそんなもめごとに興味を持ちませんし。

そう考えると「なぜ不利なのにこんなに突っ張るのか?」という疑問が解消してしまいます。

1の脱北希望者強制送還はさすがにありえない(と信じたい)でしょうが、2の違法操業支援は、色んな忖度が働いておおいにありえる話です。

日本でもは北朝鮮漁船の取り締まりが活発に行われています。

日本海で、2千隻近くの漁船を取り締まっています。

見つかっていないのも含めれば、どれだけの数の漁船が違法操業しているのか分かりません。

韓国も本来、これらの北朝鮮漁船を取り締まらなければならないはずです。

韓国は、日本のEEZ内で操業していた日本の漁船に操業停止を要求したことがあります。(参考記事:『韓国警備艦が日本漁船に操業停止要求 海保は認めず抗議

日韓漁業協定の「境界線について両国が合意していない「暫定水域」では、相手国の漁船に対して関係法令を適用できない」というあいまいな領域で起きた事件ですが、果たして韓国はこの領域で北朝鮮漁船が操業していた場合にどういう対応を取っているのか?

とっても気になりますね。

「いいぞいいぞ、どんどん日本の漁場を荒らせ~」くらい思ってそうです(笑)

少なくとも北朝鮮漁船の救助は積極的にやっていそうです。

北朝鮮漁船の救助も、救助してあれげれば北朝鮮の対韓感情が良くなるから積極的に取り組んでいることでしょう。

日本のようにバンバン放水して追い払ってればいいんですが、南北融和ムードを壊さないよう甘い対応をしてそうです。

韓国からしたら、そういうことがバレる方が嫌でしょうね。

「韓国の救助隊は、北朝鮮漁船の安全な操業のために存在しているのか!」と国内で突き上げをくらうこと間違いなし。

韓国はたとえレーダー波形が公開されて事実が明らかになったとしても、「威嚇的な低空飛行をした」「政治的に利用している」「安倍が国内の支持率アップに利用している」で突っ走ることでしょう。

その方が「なぜ日本にかなり近いところにいる北朝鮮漁船の位置が分かったのか?」「誰から連絡が来て救助に行ったのか?」「なぜ韓国海軍の駆逐艦が出動しているのか?」「この手の救助活動は毎年何回くらい起きているのか?」「送還前に脱北の意思は確認しているのか?」などなど、都合の悪い質問を誤魔化すことができます。

それにしても本当に怪しいですね。

もはやレーダーが火器管制用かどうかがどうでもよくなってきました。

駆逐艦のレーダーと連動しているカメラを向けたらしいですから、ぜひその映像なんかも公開してほしいんですけどね。

出てくるのは日本側の映像を再利用した、証拠と言えないものばかり。

もうどうしようもないですね。

きっと徴用工裁判も3月1日に資産差し押さえが実行されることでしょう。

そうなったときはm日本がはじめて韓国に対して、なんらかの経済制裁を対抗措置としてやるかもしれません。

その時はその時ですね。そうなって初めて韓国側も真面目に考えだすかもしれません。

そうならないことを祈っていますが、今のところこのままどんどん悪化する方向へ進みそうです。