在日朝鮮学生少年芸術団のための宴会

【平壌1月9日発朝鮮中央通信】

最高指導者金正恩元帥が学生少年の迎春公演に参加した在日朝鮮学生少年芸術団のために催すようにした宴会が9日、平壌の人民文化宮殿で行われた。

宴会には、総聯(朝鮮総聯)中央常任委員会の呉幸徳副局長を団長とする在日朝鮮学生少年芸術団が招待された。

朝鮮労働党中央委員会の金英哲副委員長と関係者がこれに参加した。

金英哲副委員長は宴会で行った演説で、迎春公演を通じて芸術団員は金日成大元帥と金正日大元帥を永遠に仰ぎ続け、金正恩元帥に従って在日朝鮮人運動の担い手にしっかり育つという決意をよく示したと述べた。

また、在日朝鮮学生少年たちが民族の代、愛国の代をしっかり継いでいく総聯の頼もしい継承者に立派に準備していくとの確信を表明した。

呉幸徳団長は演説で、在日朝鮮学生少年たちは民族の尊厳と強大さの象徴である金正恩元帥がいれば必ず勝利するという信念をいっそう固く刻み付けて総聯の主人公にたくましく準備していくと強調した。

宴会では、平壌市内の学生少年と在日朝鮮学生少年芸術団員の交歓公演があった。

http://www.kcna.kp/kcna.user.article.retrieveNewsViewInfoList.kcmsf

2017.1.09の記事

タイトル「재일조선학생소년예술단을 위한 연회」

朝鮮学校建設に尽力した在日朝鮮人数万人を収容所で殺し、日本に残った在日朝鮮人の財産と自由を収奪し、それだけでは飽き足らずに在日の子供の未来まで強奪したいようです。

なぜに反ヘイト・反差別を叫ぶ人たちがこの暴挙に沈黙するのか本当に謎。

おたくら京都朝鮮学校襲撃事件に激怒してなかったっけ?

しょせんは差別ビジネスに子供を利用しているだけの人たちなんでしょうね。

 

こういう北朝鮮による朝鮮学校支配の姿を知ってて沈黙している人たちは、人としての良心があるのか疑問です。

そういう人たちは外道左翼でしょうね。

で、そういう論旨でリベラルを非難すればいいのに、なぜかスパイ養成所とか、反日だとか、拉致やミサイル、そういう点で「のみ」朝鮮学校を非難するのかが謎ですね。

言い訳が用意されている論旨で非難することで、朝鮮学校の子供に寄生している外道左翼の内部結束を固めることに寄与しているわけです。

無知なのか裏で総連から金もらってんのか。

ま、在特会なんて北の戦略目標である「日韓断交」を達成しようとしている右の従北団体ですしね。青林堂も一緒。

いつも大人のエゴで辛い目にあうのは弱者である子供です。

それにしても在日叩きが大好きな嫌韓ネトウヨたちはいつになったら狂ったように朝鮮学校のソルマジ公演を拡散するのか?知らせてあげてるのに沈黙する理由が謎。ま、しょせんは従北偽装右翼ということでしょう。

絶好の朝鮮学校批判のネタであるソルマジ公演には沈黙して、せっせと嫌韓・反在日・反米といった情緒を醸成し、皇室マンセーで日本を愛国カルト化したいようですね。

韓国で大成功した、反日マーケットの拡大と、それをうま~く反米情緒に転嫁する手法を、日本にも適用しようとしています。

ま、日本を愛国カルト化しようなんてかなり無理筋でしょう。旧次世代の党の支持率見ればわかろうというものです。

そうは言っても油断大敵です。何十年もかけて韓国の教育とメディアに浸透させてますからね。おかげさまで韓国の国論はまっぷたつです。

何がやばいって不景気がやばい。韓国はちょっと前の日本のデフレ不況状態になっています。中朝の経済瓦解戦がクリーンヒットしていると言えます。

日韓スワップ結んで、ガツンと金融緩和し、その間に貴族階級となった労働組合の特権はく奪をやれれば、韓国の経済も復活すると思えますが、そんなことをできる余裕は消し飛びましたね。。。

よく戦前の日本を持ち出して、現状と似ているという輩が多いですが、どう考えても日清戦争前夜が一番近いと思えます。

もし、歴史が繰り返すことになるのであれば、日韓安保、日台安保の三国同盟で大陸の赤い独裁国家に対抗することになるでしょう。

韓国と台湾と安保条約締結して、さらに韓国と台湾が核武装すれば日本は安泰でしょうね。憲法9条!!平和最高!!!と言って、思いっきり引きこもれますから。

まぁ、さすがにその状態になれば、韓国と台湾が「てめぇサボるんじゃねぇ!!」と怒るでしょうけど。

そういう意見の保守がそろそろ出てきて良さそうですが、さてさてどうなるか、、、。