新元号『令和』をこき下ろす北朝鮮

北朝鮮のプロパガンダサイト『わが民族同士』に、新元号『令和』を軍国主義と結びつけてこき下ろす動画がUPされていました。

相変わらずのエキセントリックなノリ。さすがですね。

 

新元号が令和と決定したが、軍国主義復活策動は隠せねぇぞと批判。

古事記の和歌からとり、いい感じの説明をしてるがそうじゃねぇぞ!だまされるな!と前置きし、、、

旭日旗掲げた自衛隊の映像をバックに「軍国主義を復活」して「再侵」する野望を持ってるぞと日本=軍国主義と批判。

その理由に独島を全力でプッシュ。その証拠にいたいけな子供に嘘を教えていると主張。

独島の領有権を主張し、再度侵略する野心を捨てていない、その証拠にそう教育していると猛アピール。

朝鮮民族の感情に訴えるべく、素晴らしい写真を選択して動画に流す。

さすがですね。この手の扇動をさらせたらピカ一ですね。見習って北の強制収容所の残酷さを世界に発信していきたいものです。

現在の日本についても、日本の右翼の写真を使って「日本の軍国主義なんて昔の話だよ」とは思わせないよう思想誘導。この手のコンテンツを提供する上で、靖国に通うファッションセンスのおかしい右翼は大変貢献しています。困った人たちです。

これらの映像を使って「令和=優しい心をもって付き合う」というのは大嘘だと安倍批判を展開。

じゃあこの後日本はどうなるのかと言えば、、、

歴史の墓穴!!とのことです。

・・・

は?

最後の落ちがよう分からん。

文化の違いか。

また滅びるぞと言ってるのかもしれませんね。

それを言うなら人民を奴隷のごとく扱い、経済発展もできずに国民を困窮させ、亡国へと導いた李氏朝鮮の過ちを繰り返しているあんたらこそ「歴史の墓穴」でしょ?と言いたいところです。

それにしても相変わらずのエキセントリックな罵詈雑言の数々。

これぞ北朝鮮もといチュチェランドの文化と言えそうです。

いい加減、朝鮮名乗るのやめてほしいもんです。

朝鮮と韓国からしたら迷惑以外の何者でもないでしょうね。