進撃の文在寅:韓国経済を破壊して再起不能にするまで止まらない

そこのけそこのけ文様が通る。

文在寅政権による韓国経済破壊活動が止まりません。

朝鮮日報、中央日報あたりの保守系と言われるメディアでは連日韓国経済への警笛を鳴らす記事がシリーズ化してます。

対照的なのは左派系のハンギョレ新聞。

基本、全面に押し出すのは離散家族再会や、南北統一チームの活躍、財閥叩きネタといった記事。最低賃金の急激な引上げによる自営業者と零細中小企業への打撃は、あまり取り上げない。今まではコンビニの加盟料やカードの手数料、過当競争に責任転嫁してましたが、いよいよかばいきれなくなると「報道しない自由」を行使し出しました。

この辺の党派性によるメディアの報道姿勢の違いは凄まじい限りです

 

仮に、今が保守政権で最低賃金引上げによる経済悪化が起きていれば、ハンギョレ新聞は連日政府批判記事を乱発していたことでしょう。

保守系メディアは多少手心が加わるでしょうが、保守政権が現在の破壊的な経済政策を実行していたら結構きつく批判はしているはずです。

左派系メディアの露骨な身内びいきは凄まじいの一言です。

現在の左派政権が韓国経済を破壊することを狙って今の経済政策を実行しているわけではありません。むしろ韓国経済を良くするために全力を尽くしているつもりなのでしょう。

そこが救えない。

善意でやってますから、誤りを認められない。これが正しい道だ!と確信をもって進めてますから、方向転換ができない。

自営業と中小企業を焦土化した後に「やっぱり間違ってました、すみません」では手遅れです。

「公務員と大企業の正社員が残って、あとは茫漠たる荒野」

今のまま突き進めばこんな経済状態になるでしょう。

税金を投入して公的部門で雇用を生み出してますが、こんなのは長続きしません。

不景気時の財政出動は間違ってはいないと思いますが、金融緩和もセットじゃないとどこかで行き詰ります。

金を稼ぐ民間部門が潰れては、民間部門の税金で賄う公的部門が維持できるはずもない。

拡大した予算の使い道が次のようでは先が思いやられる。

今年は警察、軍人、教員など公務員を2万7000人増員した。警察は継続的に増員されてきたが、さらに増員が必要かどうか検討はされたのか。学生数が衝撃的な水準に減少しているが、逆に教員を増やしてどうするのか。来年は公務員3万6000人を新規採用するというが、5年間の任期で本当に17万人増員すれば、国民はどうやってそれを負担するのか。30年間で350兆ウォンが必要になる。それ以外の雇用も大半が臨時職で、事実上の税金ばらまきに等しい。雇用対策予算で飲食店の経営者に税金で現金を支給する。後からそれを撤廃することはできるだろうか。

【社説】韓国来年度予算案、想像を超える税金ばらまき

警察と軍人と教員を大幅増員。

センスがないにもほどがある。

だいたい人口減少時代へと突入するのに、むしろ減らさないといけない警察や教員を増やしてどうするんですか?という話です。

他にもKBSニュースで図書館の司書を増やすとかもありましたが、しょせん焼け石に水です。

いっそ、異常気象対策として、大規模インフラ投資をします!という箱物行政の方がまだマシです。建設会社が先を見越して新人を雇おうとしますし、若者も建設企業に将来性を感じて就職する人も増えるでしょう。

やはり一番必要なのはリフレ政策でしょう。

高失業率ということは需要に対して供給が大きいわけです。この需給ギャップを埋めるのが、金融緩和です。マネーをじゃぶじゃぶにして需要を喚起する。失業率がゼロになるまで札を刷りまくる。

韓国に必要なのはこの金融政策です。

通貨危機になる可能性もありますが、今のところ輸出競争力がありますから大丈夫でしょう。インドのような輸入超過の国とは違います。

今のまま真綿で首を絞めるように経済が絞め殺されていくよりは希望があります。

50%くらいの通貨安ならウェルカムです。

トルコやアルゼンチンのように急激に通貨が下落すると困りますが、1~2年くらいかけて50%ウォン安になれば韓国経済もだいぶ息を吹き返すはずです。

日本も2012年末の1ドル80円から、2015年の1ドル120円まで1~2年で50%円安になりました。

『Yahoo!ファイナンス』より

しかし、物価が50%上がったわけではないですし、経済が混乱したわけでもない。

むしろ景気はすこぶる良くなりました。

韓国も恐れずにガツンと札刷ってウォン安政策を行うべきでしょう。金利もゼロ金利政策へ切り替えるべきです。

不動産投機が起きそうですが、不動産は不動産で個別に投機を抑える政策でしのげば良いだけです。

とりあえずウォン安になれば観光が大復活すること間違いなし。

外国人から見れば、50%購買力が上がるわけですから買い物客が押し寄せるでしょう。

ウォン安になれば外国産より国内産を使う方が安上りですから内需も活発になります。

増加した観光客相手に水産物や農作物も売れるでしょう。

そうやって時間稼ぎをしながら、貴族労組の特権をはく奪して規制緩和を進める。これが文政権が韓国経済破綻へのデスマーチを止めて、何十年も続く「共に民主党」覇権を勝ち取る唯一の道です。

が、そんな可能性は今のところまったくなし。

むしろ困窮する経済を打開するために、南北経済圏構想にどんどんのめり込み、北朝鮮に引きずられて没落を加速しかねない。

おそらく再起不能になるまで韓国経済を破壊した、支持率が底辺にまで落ち込み、進歩派に対する幻滅と恨みが極限に達するまで経済政策の切り替えは無理だろうと思います。

何せ自分たちのやっていることが正しいと思ってますから。

批判されればされるほど意固地になること間違ないなし。

韓国経済を焦土化するまで、進撃の文在寅は止まりそうもありません。