進撃の文在寅:南北一体は誰にも止められない

文政権がますます北朝鮮にのめり込んでいます。

韓米関係を壊すような真似はしないだろうから、いくら親北でもすぐ限界が来るだろうと思ってました。

いやいやいや、なめてましたね。近頃本音を隠そうともしません。

いよいよ米国の制止を振り切って、北朝鮮の懐に飛び込んでしまいそうな勢いです。

 

やばい兆候が続出です。

石炭密輸は、制裁違反を黙認してたんじゃないかと疑われるも、お茶を濁した対応で幕引き。誠意が感じられないと国連と米国の制裁違反の調査をすべきだなんて声も出てくる。

開城連絡事務所は米国から「非核化の進展が進まない中でこれはいかがなものか?」という実質「やめろ」という要求に対し、「これは主権の問題だ。米国の同意なくても来週中に連絡事務所を開設する」と強行する気満々。

とうとう「韓国と米国で意見が完全に一致することはありえない」と外交の長が明言してしまう始末。

そりゃその通りでしょうけど対外的に言っちゃダメなことってありますよね?例え裏でもめてても「韓米は一致団結してる」と言うもんなんですよ。

この連絡事務所に対して米国側が不満を述べるも韓国側は、「米朝間の非核化交渉は膠着状態にあり、はっきりした突破口が見られない状況ではないか。南北共同連絡事務所は多くのクリエイティブな案を実現させることができる、よい連絡網になるという判断で進めている」という危険な主張で正当化。

米朝間が膠着状態になっているから、突破口として良い連絡網になるそうです。

いやいや、米朝間で直接連絡とってるがな。

本気で「良い連絡チャンネル」になると思っているのか?

間に入って取り持つのも大変ですよ。どっちからも恨まれて、うまくいかないフラストレーションを米朝双方から韓国にぶつけられることもありえます。

なぜそんなリスキーな道を突き進むのか?

この連絡事務所開設もささやかにやるならともかく、大々的にやって南北友好アピールをする気満々。

共に民主党の新たな党代表の李海チャン氏も韓国の民主化運動をやっていた人に決まり、親北左派路線がさらに強まること間違いなし。

きっとこの李海チャン新代表と一致団結して、開城連絡事務所開設にぞろぞろ議員を引き連れてお祝いすることでしょう。

少なくとも経済人を大量に引き連れて行き、早期再開を目指そう!なんてシュプレヒコールを上げそうです。

さらには来月予定されている南北首脳会談にも与野党を問わず議員をたくさん引き連れていけるよう新代表に要請。

2016年の8月に在日本朝鮮青年同盟の人たちが北朝鮮で金正恩と集合写真を撮りました。

これと同じような写真がお目にかかれるかもしれません。

中央に金正恩と文在寅。その周りに韓国の議員団というドン引きの構図で写真が撮られるかも。

そうなったら朴槿恵大統領のこの写真よりインパクトは強力でしょうね。

この時も韓国は中国側に転んだと米国側の不信感を買いまくりましたが、この北朝鮮版です。

さすがにそこまで韓国の政治家が狂ってないと信じたいですが、、、。

9月の南北首脳会談で、徹頭徹尾米国の立場に立って「非核化せよ。しからずんば制裁維持。最終的には軍事侵攻もやむなし!」くらいのことを言えればよいですが、おそらく北朝鮮との融和ムードをこれでもかと演出して、直接言わないまでも遠回しに「米国さん、まずは経済制裁緩和してみてはどうでしょうか…?」という北朝鮮の立場に立った声明を一緒に出しそうです。

こうなったら韓米同盟破棄も視野に入ってきそうです。

在韓米軍駐留費の協議も6回やっていまだ平行線とのこと。

米国には強硬姿勢で、北朝鮮には甘い。トランプ大統領にはそう映っているでしょうね。

アサド勝利で決まりそうなシリアから、サウジが金を出して米軍撤退を止めました。もはや傭兵のノリです。

金出すなら残るよ、とはいかにもトランプらしい。

在韓米軍撤退も、金出さないならいいよ、とあっさり出ていきそうです。

トランプ大統領の堪え性のない性格と、「在韓米軍は金がかかるだけ」という感覚ではそういう決定もありえます。

同盟は維持するけど金出さないなら在韓米軍は撤退させる。このくらいはありえます。

ネックは米国内にいる韓米同盟堅持派ですが、それも説得できる材料を文政権が提供してくれるなら黙らせられます。

駐留費で一切妥協しない、”米国の制止を振り切って”開城連絡事務所開設を盛大に盛り上げる、南北首脳会談では議員団と一緒に融和ムードを演出して「我々は一つ(ウリヌンハナダー)」を叫ぶ。これくらいやれば、トランプ大統領が韓米同盟堅持派の懸念の声を無視して、「同盟は維持するけど在韓米軍は撤退させる」くらいはやりそうです。

そうなったら文政権の支持率は急落でしょう。

もしこれで支持率が落ちないようであれば、韓国もいよいよ滅亡の可能性が出てきます。

とどまることを知らない進撃の文在寅。

このまま韓米同盟という紐帯が引きちぎれるまで北朝鮮側に突っ走ってしまうのか?

心配は尽きません。。。