北朝鮮の悪口は一言も言わない白井聡

日本の地政学者、奥山先生の番組で面白い指摘があったので紹介します。

1分13秒より。

「若手のリベラルで扇動的なことを言っている白井聡さん」
「若手の編集者に聞いたが、北朝鮮の悪口だけはひとっっっことも言わないそうです」

う~ん、するどい指摘ですね~。

そうなんですよ。

日本にいるリベラルの総本山は北朝鮮ですから、オーナーの悪口はいえないんです。

絵に描いたような従北人士の姜尚中さんと本出していたり、反米=リベラルと思っている内田樹さんと本出したり、もう香ばしくて仕方ない。

何十年もかけて朝鮮学校周辺に構築されたのが、長年の在日差別マーケットです。そしてそこから利益を得てきたのが日本のリベラルです。もはやリベラルでもなくてただく外道左翼でしょうね。ちゃんとしたリベラルは北朝鮮の人権問題に取り組んでますから。

そういう点に沈黙するのはリベラルとしては失格でしょうし、他国のことだと無視するのであれば、日本国内の問題である朝鮮学校の子供の人権が踏みにじられていることに怒りの声を上げない時点で外道左翼で確定です。

まぁしょせんリベラルマーケットの元締めは朝鮮総連と北朝鮮ですから、悪口言わないんですね、この人たちは。

 

ちなみに日本会議陰謀論も、扇動しているのは北と朝鮮総連ですしょう。

その扇動を真実にするべく、右翼団体や日本会議に工作員を潜り込ませていることでしょう。嫌韓扇動ばっかりやってたり、韓国の従北左翼一押しの「ベトナムライダイハン」を炎上させている保守には要注意です。

そういえば、朝鮮学校の無償化問題の会合とか行くと、「安倍日本会議とつながっている」「日本会議は歴史修正主義者の巣窟」「そういう連中が無償化に反対する差別主義者」という扇動をせっせとやってます。

それを真に受ける人たちがたくさんいるために、日本会議本が売れるわけですね。

一番のお客さんです。そういう本書く人たちが北の悪口を言うわけない。

北の暴君による在日コリアンへの収奪と虐殺はスルーし、北朝鮮が創作した「日本政府=在日弾圧」という単純思考の大人を生産する「在日の歴史」を真に受けた人たちが、リベラルマーケットのメイン顧客なわけです。

白井聡氏が北朝鮮の悪口を一言も言わないのは当然です。

飯のタネがなくなりますから。

こういう人たちが本当にリベラルかどうかは、朝鮮学校に対する態度を見ればだいたいわかります。

人間を当たり前のように殺す相手に子供のを預ける行為は無視できるようでは話にならないでしょう。

凄かったのは『日本会議の研究 (扶桑社新書)』で脚光を浴びている菅野完さんとの去年のやりとりです。

信じられないなと思ったのはこの辺でしょうか。

ヘイトスピーチをぎゃんぎゃん騒ぐわりには、朝鮮学校の子供の未来が、北の暴君に収奪されていることには騒がない。

北が自国民殺してもほっとけと豪語できるのが凄い。

在日映画監督の梁ヨンヒさんとお知り合いのようですが、梁ヨンヒさんのご家族が殺されても知ったこっちゃないと豪語しているに等しいです。

信じがたい。

そもそもが、こういう感覚らしい。

 

(全ツイートはこちら: http://togetter.com/li/912927

これが左翼の実態でしょう。

ヘイトヘイトといいながら、北の暴君に強奪された民族教育を取り返したいという在日の悲願には一切協力してくれないわけです。こういうのが反差別界隈でリベラルの看板掲げてビジネスしているわけですわ。

ちなみに『日本会議の研究 (扶桑社新書)』は良書です。カルト化するために北が送り込んだ工作員がどういう方法で過激化させようとしているのかが良く分かります。さすが裏で結託してるだけあって的確な指摘です。素晴らしい調査内容なのですが、まず思ったのがサラリーマンやりながらこの取材は不可能だろうな、ということですね。

内容自体は素晴らしいので、聞く耳を持たないのではなく建設的な批判だと思って日本会議内からうさん臭い右翼を追い出した方が良いでしょうね。

話しを戻して、白井聡さんが北朝鮮の悪口をひとっっっことも言わないのは、朝鮮総連と朝鮮学校周辺の在日コリアンもとい在日チュチェリアンネットワークがメイン顧客だからでしょう。逆らったら左翼ビジネスでくってけませんから。

日本の左翼がろくでもない根本原因でしょうね。困ったもんです。

今年も朝鮮学校の子供が平壌に渡航して常軌を逸した公演をしてくるようです。

北送された在日コリアン数万人を拷問の末に虐殺した相手が北朝鮮です。

その相手に子供の命を預けるなどありえない人権侵害でし、ましてや褒め称えさせるなど狂気の沙汰です。

「なぜ日本政府は保護しようとしないのか!在日差別だ!!」という声があっても良さそうなのですが、そんな声は反ヘイト界隈からまったく聞こえてきませんね。

やれやれです。

関連投稿: