ネット世論は北朝鮮コミンテルンの独壇場 その10 ~従北さんのありえない二重基準~

この続き。『ネット世論は北朝鮮コミンテルンの独壇場 その9 ~金正恩に忠誠旗を捧げることは問題なし~

文証文証というので、『日本語訳国連北朝鮮人権報告書』とか脱北者の証言を出していたのですが、金田さんの言う文証というのが教科書に「韓国の教科書に保導連盟事件で虐殺が起きた」と書いているのを出せということだとやっと気づいた。

北みたいに完全にすっとぼけてないから韓国の方が北朝鮮よりはるかにマシだと何度もやり取りしているのに、韓国の大昔の内戦犠牲者にはえらくこだわります。

この情熱を現在進行形の北朝鮮の管理された虐殺を受けている人たちに向けてほしいものです。

めんどくさいな~と思いつつ、こう回答する。

 

最初から保導連盟事件がどうとか気にしてないんですけどね。

そもそも9月の時点でそう答えてますし。

  • 現在進行形で虐殺をやってるかやっていなかが大事
  • 今現在、無辜の市民を虐殺してないから北より韓国の方がはるかにマシ

この点にまったくもって同意いただけないなから色々議論がかみ合わないのでしょう。

教科書の文証を出せ出せというので出しました。

提示した教科書の内容はこれ。

私が当初から言っていたように、共産主義者の暴動を鎮圧する過程で、多くの民間人が犠牲になったと書いています。

金田さんはこれが気に入らないようですね。

保導連盟事件も、4.3事件も10.19事件も全部同じ流れの中で起きた悲劇だと思えるんですけどね。

「犠牲になった」では不満で、「虐殺を行った」と書かないと許せないそうです。

だいたい戦後すぐの韓国など内戦と言う名の戦争状態です。

日米戦争では、東京大空襲によって多くの民間人が犠牲になりましたが、それをもってアメリカは虐殺者の集団で謝罪してないから北朝鮮と同根だという日本人など皆無でしょう。

蜂起を鎮圧された共産主義者からしたら、暴徒扱いされるのは不満なのでしょうね。

だったら共産主義革命が成功して、北のような国になった方が幸せだったか?となるとそんなわけがないですから、それがとっても悔しい従北さんたちがせっせと韓国の方を貶めるわけですね。

自分を鍛えて相手を越えることができないからといって、相手を自分と同じレベルまで貶めようとうする心根が理解しがたい。日本人の感性ではついていけないです。

金田さんの言う通り「被害を殊更大きく言う傾向が強い」という民族性を発揮して、盛大に李承晩叩きと朴正煕叩きに邁進されるわけです。

巻き込まれた民間人の犠牲は悲劇ですから、それを教えることは大事だと思います。

ちゃんとそうやって教えているわけですから問題ないと思えるのですが、李承晩による虐殺だと言わないとどうもやら不満らしい。

だいたい、この辺の論争は北が国家資源を全力投入して扇動しまくり、盧武鉉時代の過去史編纂員会で、その工作の成果が結実したと言えます。

過去史委員会が調査するとしている事件のほとんどは、50-60年前に起きた出来事だ。委員長自身も「大半の事件が発生から長い年月がたっており、真実を糾明するための証人や資料がない場合が多く、まともな調査結果を出せない可能性もある」と認めている。

過去史委員会が調査しようとしている事件の多くは、歴史学者や政治学者、社会学者によって学問的に検証済みの問題だ。国会図書館で検索してみても、麗順事件に関する学位論文や学術論文の数だけで30本以上、国民防衛軍事件を扱った論文も14本発表されている。

国民防衛軍事件では同年8月、金潤根(キム・ユングン)防衛軍司令官ら責任者5人がみな銃殺されている。今さら何をどうやって調査し、何を得ようというのだろうか。

韓国戦争前後に起きた事件のほとんどは、左右の理念対立を背景としている。そのため、調査にあたる人物の立場により、正反対の「真相」が出てくるしかない。

『過去史委員会による壮大な予算の無駄遣い』 朝鮮日報電子版2007年3月15日付より

要はこれですね。

金田さんの考えは思いっきり北よりなので、「調査にあたる人物の立場」によって真逆の真相が出てくるわけです。

別に保導連盟事件が問題ないなどとは言ってませんよ。大事なのは繰り返さないことです。

自国民虐殺を現在進行形でやり続ける北より、こういう立場の違いがあっても自由に調査や言論活動ができる韓国の方がどう考えてもまともでしょう。

盧武鉉(ノ・ムヒョン)大統領の師だという宋委員長は、2003年にテレビ出演した際、「38度線は米国が引いたものであ り、(米国が南北分断の)原因をもたらした」と語っている。

また過去史委員の中には2005年に「1945年から53年にかけて韓国軍と米軍によって虐殺が行われた」と主張した人物や、「米国への従属から抜け出し、自主性を確保しよう」といった内容の宣言文に署名した人物や、「韓国戦争後の韓国軍と米軍による民間人虐殺に関する真相究明運動」にかかわってきた人物まで含まれている。

結局彼らの作成する「真実報告書」など、大韓民国の左翼勢力の手による新版『解放前後史の認識』となることは目に見えている。

『過去史委員会による壮大な予算の無駄遣い』 朝鮮日報電子版2007年3月15日付より

まぁ左翼傾向の人ですね。

自分は事実をベースにブログを書いていると言うわりには、どう考えても偏向しているとしか思えない主張が多すぎます。

北の高射砲で公開処刑する恐怖支配と、韓国内での暴行死を並べて、一瞬で殺される方がマシだと豪語される方ですからね。お里が知れます。

ちゃんと遺族会などが存在して、真実を究明しようという活動もやられており、好きに言論活動もできているわけですから、虐殺が金田さんの言う通りだとしても北よりはるかにマシです。何せ現在進行形で自国民を虐殺はしてないですから。

ちなみに朝鮮学校では、この時期の李承晩をこう書いていますね。

ご興味あるかたは拡大して読んでみてください。

一言で言えば、怨念が凄まじいです。

南進赤化統一できなかったのがよほど悔しいのでしょう。

%e6%9c%9d%e9%ae%ae%e5%ad%a6%e6%a0%a1%e6%ad%b4%e5%8f%b2%e6%95%99%e7%a7%91%e6%9b%b8_%e6%9d%8e%e6%89%bf%e6%99%a9%e3%82%92%e5%be%b9%e5%ba%95%e3%81%97%e3%81%a6%e6%82%aa%e9%ad%94%e5%8c%96%ef%bc%91 %e6%9c%9d%e9%ae%ae%e5%ad%a6%e6%a0%a1%e6%ad%b4%e5%8f%b2%e6%95%99%e7%a7%91%e6%9b%b8_%e6%9d%8e%e6%89%bf%e6%99%a9%e3%82%92%e5%be%b9%e5%ba%95%e3%81%97%e3%81%a6%e6%82%aa%e9%ad%94%e5%8c%96%ef%bc%92

それにしても、遺族会や過去史究明活動での善意に根差した良い活動が、北朝鮮の政治目的によって歪められるのが日韓歴史論争の最大の問題点でしょうね。

初代民団団長の朴烈が神戸事件の総括で、「特定の政治目的のために真理を追究する教育が歪められれば、恐るべき奇形児となる」と朝鮮学校の未来を予言したと言える苦言を述べていますが、こういう過去の悲劇を調査するまっとうな学術研究も同じですね。

慰安婦問題も「アジア女性基金」という善意に根差した本来良い行動が、北のせいで大いに歪められました。最凶の従北団体である挺対協が、ハードル上げまくって見事に破綻させらましたからね。さすが日韓断交を目指している北の手先なだけあります。

金田さんとのやりとりですが、今度は被害者に早変わりしました。

私は、「遺族に言えないようなことを言う差別主義者」だそうです。

あっという間に被害者遺族になって、かわいそうな金田さんの出来上がりです。

まるで挺対協を見ているようです。

きっと北朝鮮の在日朝鮮人虐殺は過去にこだわるのは不毛と言って、韓国の自国民虐殺についてはこれでもかと被害を盛るのでしょうね。

ありえない二重基準です。

ご自分のブログで挺対協批判をしているのに、同じことをするのが理解しがたい。

どう考えても、北の収容所で拷問と強制労働の末に殺され、存在を抹消された人たちの方が圧倒的にかわいそうです。

北朝鮮では、虐殺した相手を非難することも許されませんから。

奇跡的に収容所から出られた人は、収容所内でのことを一切口外しないと約束させられ、「将軍様の配慮」で収容所から出られますと感謝しないといけないですからね。

そっちを無視するどころか脱北者の証言は信憑性が薄いと貶めるくせに、自分の被害をことさら強調するようでは、そちらの方が差別的でしょう。

北の残虐さは圧倒的です。それに比べたら韓国なんて天国ですよ。

別に韓国が素晴らしいなど思ってないですよ。私にとっては勝手知ったる日本が一番ですから。

まぁ一番最初のやりとりに戻ったわけです。

このツイートに次のように返信したのが始まりでした。

「北と南は根が一緒」などありえない。

まぁこの辺は統一日報の指摘通りです。

金石範も関西大を出て大阪を舞台に活動してきたが、彼だけでなく、内外で済州4・3事件を民衆抗争に美化する創作の根拠としたのが金奉鉉の本だ。

朝総連には、韓国を捨てて日本で金日成に忠誠を捧げ、時には無国籍を標榜しながら、自分の「恨」を小説にする者が少なくない。韓国を罵倒しつつ、日本国内に「反韓文化」を広める工作の根でもある。

朝総連文藝同の主な任務は、歴史を捏造することだ。金日成神格化はさすがに難しいため、韓国を否定することが彼らの主任務となる。

日本の戦後風土は、この朝総連の「創作」を「歴史」とした。

北のプロパガンダに深く影響された日本の文化人や出版界は、反李承晩、反韓国になるならフィクションでも事実化してきた。

大韓民国への反逆 その連鎖を絶て(50)  日本で展開される韓国史の「書き換え」

 

北の擁護はさすがに無理なので、韓国を貶めることに方針変更してるわけですわ。

日本に対する工作方針は、愛国者の仮面で真の目的を隠しながら中韓による被害を強調し、日本の愛国心を煽って日韓断交と、あわよくば日米同盟を破綻させるべく、反米・反韓保守を大量生産するのが北の基本路線でしょう。

こういうネット工作にまんまと踊らされている日本人が増えてきていますが、しょせんは超マイノリティです。日大党のド底辺支持率を見れば良く分かります。

まぁとにかく韓国も北朝鮮と一緒だと「思わせて」、半島には関わるなと日韓断交策動をしている従北アカウントには要注意です。

南進赤化統一でもされた日には、嫌でもかかわるはめになりますからね。

大いに韓国主導の北進自由化統一を後押しすべきでしょう。それが日本の国益に根差したまともな保守とリベラルの対応のはずです。

別に韓国が好きだのなんだのと言っているわけじゃないです。国家間の利害関係で好き嫌いなどどうでも良い問題ですから。

北の扇動に乗せられて日韓関係を悪化させ、対北統一戦線を破綻させ、結果的に日本のマイナスになるような行為をするのは馬鹿だというだけです。

だいたい嫌韓言説をまき散らしている愛国アカウントが、朝鮮学校のソルマジ公演、金剛山歌劇団の人民俳優や功勲俳優のありえない公演、青年同盟大会に参加している在日チュチェリアンについて大騒ぎしないなどありえないでしょう。

いい加減、「ネット上の嫌韓ネトウヨ=北の工作員」という蓋然性の高い等式に気づくべきでしょうね。

あと、在特会とか明らかに右翼って感じの連中にも要注意です。

仲間面して近寄ってきて、問題起こしてダメージを与えるという自爆テロ式の北の手先がうじゃうじゃいますから。

こういう自作自演やらせたら北朝鮮は天下一品です。

騙されていることに気づいていない愛国馬鹿の日本人たちが、一日でも早く金正恩の手のひらで踊っていることに気づいて、おバカな嫌韓扇動に乗っかるのをやめてほしいものです。

韓国に反論するなとは言ってませんよ。韓国に反論するなら、反日など無視して、ありえない従北左翼に的を絞れというだけです。

韓国全体を非難して、スターリンにまんまと踊らされた、日米開戦のような過ちを繰り返すべきではないでしょう。

関連投稿: