愚かな保守が何の罪もない在日を追い詰める


 正論2014年12月号で書かれていました。どこの政党かは明言しませんが、保守を売りにしている某小政党の議員の発言です。

政治家「将来何になりたいか?」
子供 「生活保護!!」

 このやり取りで日本の危機であるかのようにおっしゃられます。
さらには特定永住者の生活保護を問題にする言説を雑誌に書いておられます。
こんな超レアケースを取り上げて、大問題だと言うのは頭がどうかしています。
そんなもの「アホぬかせ!」とシバいておしまいでしょう。
何を騒ぐ必要があるのか理解できません。
クラスで必ず一人そんな子供がいるくらいなら問題でしょうが、ごくごく少数の例外ケースなはずです。

 私の甥も「ニートになりたい」とかほざいてましたが、それをもって甥っ子がダメだとは思わないですし、親の教育がダメだと思わないですし、学校の教育がダメだとも思わないですし、ましてや日本全体の危機だなどとは思わないです。

 こういう超レアケースを取り上げて、在日の生活保護叩きに使うなど本当に許せません。だいたい、特定永住者の生活保護の半分は高齢者です。生活保護を無くして死ねとでも言うつもりでしょうか?年金に入れない時期があったのですから、仕方ないでしょう。最初から年金に入れていれば、生活保護になど頼らずに年金で暮らしています。

 嫌なら帰ってください、という発言も良識を疑います。日本政府が朝鮮総連もといチュチェ総連を放置して、その結果どれだけ在日社会がひどい目にあったか理解していません。
さらには日本人にも盛大に被害が出ています。自民党なんてチュチェ総連からさんざん金と票をもらっていたわけです。そのことをこそ、反省すべきでしょう。嫌なら帰れなど、親族が人質に取られている人にそのセリフが言えるのでしょうか?北に帰らせるなど論外ですし、独裁国側に転びそうになっている韓国に返すのも嫌です。

 さらに言えば国益にも反します。かりに生活保護を廃止して自殺者でも出ようものなら、ヘイトスピーチやSEALDsなど目じゃないくらいにリベラルたちが大騒ぎするでしょう。在特会のヘイトスピーチで、待ってましたと言わんばかりに一気に全国規模で組織化されて、盛大に騒いでいるわけです。本当にプロジェクト計画書があったんじゃないかと思うくらい、市民団体が組織され、ビシバシ本が出版されて、ネットTVができて、全国津々浦々で講演会が開催されているわけです。この鋼の組織力を誇る方々に、大喜びをする餌を与えてどうするつもりでしょうか?左翼ネットワークをなめてはいけません。

 それにしても、公開銃殺と拷問が当たり前の国から逃げてきた人のために、このすさまじい左翼ネットワークからの支援がないことに本当に驚きます。こいつらの平和と人権が、いかに嘘っぱちかがよく分かります

 そもそも本来味方であるはずの在日社会をたたいて社会的に孤立させてどうするのでしょうか?そうやって、また朝鮮総連もとい、チュチェ総連が同族意識を全面に出して、精神的に追い詰められた在日の心の隙間に入り込む手助けをするつもりでしょうか?戦後すぐに金日成が朝鮮学校に寄付金を出して喜ばせ、裏で在日の血と汗と涙でコツコツ作った朝鮮学校を乗っ取り、チュチェ学校に作り替えられた過ちを繰り返すつもりでしょうか?こういう左右両方の愚か者が、真面目に暮らしている何の罪もない人たちを追い詰めます。

本当に腹立たしいです。

 

コメントを残す