対北風船ビラ ビラより効果的なものは何か?

韓国では北朝鮮に向けて色んなものをいれて風船で飛ばしています。

USBメディアやチラシ、お菓子や韓流DVDなどなど、様々です。

実現はできないでしょうが、飛ばすなら何が最も効果的か?

 

ズバリ、武器です。

拳銃なり機関銃なり入れて飛ばして北朝鮮国内にばらまく。

平壌の特権階級に不満を抱く、一般民衆に武器が広める。これこそ北朝鮮労働党が最も嫌がることでしょう。

親族丸ごと収容所送りになるくらいなら、武器を持って戦おうとする人もでてきます。

風任せの風船ではなく、ドローンなどで狙ったポイントに落とせばさらに効果的。

収容所の敷地を狙って、機関銃なんか落とすと良いでしょう。

一般人には銃刀法違反になるので出来ないでしょうけど、韓国軍主体でやってほしいですね。それくらいやってこそ対北制裁と言えます。スピーカーで放送するのも良いですが、言うだけ番長では無意味です。実行力が必要でしょう。

狙ったところに蜂起を促す檄文とともに、多額の中国元と機関銃を落とし続けるくらいのことをやれば、北朝鮮国内に革命を起こせるかもしれません。

風船飛ばすうえで、こういう発想の人がいないので書いてみました。

情報だけ送り続けるより、武器の方が効果的です。