南北統一を結婚に例えてみよう

現在の北朝鮮による朝鮮人虐殺体制を維持したままの統一を結婚に例えるとこうなります。

韓国子ちゃんが、ある日うっとりした目で、「彼と結ばれるのは民族的運命なの!絶対結婚するわ!!」と語りだしました。

お相手はチュチェ男さん。(北朝鮮のチュチェ思想をもじって命名)

彼のスペックはこれ。

  1. DV全開の家庭内暴力が大好き。
  2. 子殺しもへっちゃら。
  3. 無職。稼いできたと思ったらカツアゲ。

「彼と結ばれるのは民族的運命なの!絶対結婚するわ!!」

・・・

・・・・・・

待て待て待て。

落ち着け。

よく考えろ。

韓国や日本で、無邪気に理想論を語って南北統一を主張する人にはこういう感情を抱きます。

 

どう考えても無理ですよね?こんな相手と結婚できますか?

東西ドイツが統一できたのは、東ドイツがDVでもなければ子殺しもせず、無職かもしれないがカツアゲするような犯罪者ではなかったからです。

本当に南北統一をしたいというなら、無職には目をつぶっても、家庭内暴力と子殺しは絶対にやめてももらわないと不可能なはずです。

そういうことをいくら言っても聞かないのが、統一詐欺、民族詐欺、同胞詐欺にまんまと騙された方々です。

理想を語るだけで現実を見ようとしない。

次のようなメンタルの人が実に多い

統一は奇跡であり、分かち合いである

南アフリカ共和国の首相だったジャン・スミスが「人は自分の競争相手に負けるのではなく、自分に敗北するのだ」と言ったように、私はこれからも継続して、そのいかなる絶望的な状況の中でも黙々と進むだろう。

統一は奇跡である。奇跡は信じていない人には起こらない。最後まであきらめずに奇跡を信じる人だけが、その奇跡を味わうことができるのだ。統一は奇跡である。私は奇跡を信じる。

抗路2号』 P74

DV全開、子殺し大好き、稼ぎはカツアゲのチュチェ男さんと結婚するのは、運命であり奇跡だと言っているようなものです。

まぁ奇跡言えば奇跡かもしれません。そんな狂人と結婚するなど普通ありえませんから。

こういう人たちの信じがたい点は、北の収容所で在日朝鮮人がありえない方法で殺されたことに平気で目をつぶれる点でしょう。

奇跡を信じていれば、DV&子殺し&無職のろくでなしが、絵に描いたような素晴らしいマイホームパパに変わってくれると夢見ているようなものです。

奇跡を信じる前に、恐怖政治で震える北の人民たちのために何かやろうと思わないのでしょうか?

言い訳はだいたい決まっています。

和解を妨げるから。

そんなバカな。

和解する相手を間違っている。

もしくは右翼がいるからヤダ。

この言い訳も多い。

右翼がいるから北の人権問題に取り組まないというなら、北朝鮮と朝鮮総連は当然右翼をそういう団体にもぐりこませるでしょうね。そんなことも分からないのでしょうか?

北の朝鮮人と和解したいのであれば、北の暴君を駆逐することに全力をあげるべきでしょう。それとも朝鮮人殺しが大好きな北の独裁者と和解したいのでしょうか?

それでは一緒に朝鮮人殺しをやりたいと言っているのと同義でしょう。

こういうワンコリア活動をする人たちの善意は疑いないですが、その善意が結果として北の同胞を踏みにじることになるのであれば、それは非難されなければなりません。

帰国事業という同胞の命を売り渡した行為に、善意で加担してしまった過ちから何も学んでいないといえます。

だいたいワンコリアフェスティバルに脱北者で結成された平壌民族芸術団を真っ先に呼ばない時点でワンコリアなど嘘っぱちです。

全国津々浦々の朝鮮学校で、慰安婦ハルモニの証言会を開催しても、北送された在日同胞が北の収容所でどうやって虐殺されたのかを聞くために脱北者を集めて証言会を開こうという運動はまったく出てこない。

右翼とは喜々として戦うのに、在日朝鮮人の生命と財産を収奪し、民族教育を変質させ、子供の未来まで強奪し続けている相手とは戦おうとしません。

それで統一は奇跡だのなんだのと言われても信じられません。

文化交流も結構ですが、それと同時にこういう集団をちゃんと内部で取り締まるべきでしょうね。この暴挙を放置できる感性がありえません。

泣きださんばかりに金正恩と握手する在日朝鮮青年同盟代表団の代表。

第9回青年同盟大会に参加し、記念写真を撮る在日朝鮮人もとい在日チュチェリアン。その報告会を日本でやっている風景。

在日叩きが大好きなネトウヨがこのネタをスルーしている時点で、誰がネット右翼として嫌韓情報をネット上でまき散らしているか分かろうというものです。

世界で最も韓国が嫌いなのは北朝鮮ですからね。当然やるでしょう。

北の嫌韓扇動に踊らされていることを分かっていない馬鹿な日本人が多すぎます。

北の分断策動に惑わされず、北朝鮮被害者トップ3の韓国、在日、日本の3者が被害者友の会ネットワークを形成して、北の体制変更のために、連座制・強制収容所・秘密警察の凶悪3点セットの撃滅に一致団結していくべきでしょう。

関連投稿: