統一日報のソルマジ公演批判

統一日報の『朝総連衰亡史』にソルマジ公演が登場しました。

朝総連は祝日(ミョンジョル)ごとに代表団を北へ送り、忠誠を誓ってきた。正月、2月の祝日、4月の祝日、労働党創建日、政権樹立日など、あらゆる名目で代表団を送った。

この多くの代表団の中で最も非人間的・非教育的なものが朝鮮総青年学生たちの迎春(ソルマジ)公演だ。

朝総連は2013年12月5日、初級学校から高級学校までの生徒121人と教員7人の在日朝鮮学生少年芸術団を平壌に派遣した。代表団は平壌で猛訓練をして同12月31日、万景台学生少年宮殿で金正恩をたたえる迎春公演に参加した。

張成澤が処刑(12月12日)されてから19日目のことだ。血の粛清の直後に独裁者をたたえる祝賀公演に動員させたのだ。

朝総連は14年1月6日(おそらく16年の間違い)、「敬愛する金正恩元帥が迎春公演に参加した第28回在日朝鮮学生少年芸術団メンバーたちのため設けられた宴会が行われた」と発表した。

個人が自分の才能をどこに使おうと自由だが、自由にも限度がある。自由を破壊する自由は許されない。同様に、自由を破壊する体制に服務する自由も許されない。犯罪やテロ集団に加入する自由を許す文明国があるか。

国連総会が国際刑事裁判所への付託を決議した金正恩のための祝賀公演に、朝総連はいつまで未成年者を送るつもりか。朝総連は、今年も平壌で開催される迎春公演に在日朝鮮学生少年芸術団93人を送った。(つづく)

朝総連衰亡史(25)  迎春(ソルマジ)公演という犯罪

 

すべてにおいておっしゃる通り。

「国連総会が国際刑事裁判所への付託を決議した金正恩のための祝賀公演に、朝総連はいつまで未成年者を送るつもりか」、というセリフなど、朝鮮学校の無償化に賛成しているありとあらゆる人権団体に聞きたくなります。

これを放置して無償化など不可能です。

「自由を破壊する体制に服務する自由も許されない。犯罪やテロ集団に加入する自由を許す文明国があるか」、という指摘通りです。

また子供がいる横で核実験でもしそうですよね。

子供たちが無事に帰ってくることを祈るばかりです。

それにしても、どうどうとネットで特集ページを開設する鋼鉄の神経が信じがたい。

http://chosonsinbo.com/solmaji/archives/category/2017%EB%85%84-%EA%B3%B5%EC%97%B0

【동영상】〈설맞이모임2017〉설화와 무용 《민족교육꽃대문속에 우린 폈어요》

ちなみに朝鮮新報は韓国では見れません。

はっきり言って禁止するより見せてやった方が良いと思えますけどね。

ドン引き間違いなしですから。

こういう記事をぜひ日本語版の方にも堂々と載せてほしいものです。

コソコソとハングル版だけにしか載せないのが姑息ですよね。

〈설맞이모임2017〉2017년 설맞이공연 재일조선학생소년예술단이 출연

「在日同胞が守ってきた民族教育の歴史は、朝鮮民族抹殺を狙う日本反動勢力との闘争の歴史であった。」

笑わせます。

朝鮮民族抹殺をやっているのは、北の暴君でしょうに。

なにせとうとう朝鮮民族じゃなく、金日成民族と言いだしましたから。

金正恩元帥に総聯中央常任委から祝賀文

【平壌1月1日発朝鮮中央通信】最高指導者金正恩元帥に、新年に際して在日本朝鮮人総聯合会(総聯)中央常任委員会から1日、祝賀文が寄せられた。

(中略)

また、国と民族の運命をしっかり守り、祖国の統一と富強・繁栄の新しい道を開いてくれた元帥はチュチェの革命偉業と社会主義偉業の勝利を早める偉人の中の偉人であり、歳月が流れるにつれ限りなく繁栄する金日成民族、金正日朝鮮の明るい未来をもたらす偉大な指導者であるとたたえた。

http://www.kcna.kp/kcna.user.article.retrieveNewsViewInfoList.kcmsf』 2017.1.1の記事。
タイトルは、
「김정은원수님께 총련중앙상임위원회에서 축하문을 드리였다」

「金日成民族」だそうです。もはや朝鮮民族ですらない。

許宗萬の祝賀文には「金日成民族」というフレーズは出てこないですが、北朝鮮側は「金日成民族」「金正日朝鮮」を称えてくれたと解釈しているようですね。

その点どう思うのか聞いてみたいところです。

偉大な指導者に従って、全国の「朝鮮」学校を「金日成」学校に改名してはいかがでしょうか?

それにしても、こういうありえない裏の顔を無視する人たちって何なんでしょうね?

反ヘイト・反差別と同じくらいの情熱で、北の暴君に強奪された学校を奪還しよう!という運動をしてもらいたいものです。

関連投稿: