北朝鮮創作『余命三年時事日記 外患誘致罪』の世論誘導

典型的な従北偽装保守である「余命三年時事日記」がまた面白い本を出していました。

立ち読みですが、まぁ見事に韓国叩き、民団叩きの本でしたね。

だいたい外患誘致うんぬんを語るなら、朝鮮総連こそこれでもかと取り上げなければ嘘でしょう。

きれいに北朝鮮コミンテルンの暗躍が消されています。戦後、もっとも日本に工作を仕掛けてきたのは北朝鮮です。『戦後の外事事件―スパイ・拉致・不正輸出』で、50を越えるスパイ事件が取り上げれています。(※目次はこちら

はっきりいって韓国を警戒する暇があるなら、北朝鮮を100倍は警戒した方が良いでしょう。なのに『余命三年時事日記 外患誘致罪』では、韓国の対馬侵略に備えろだとか馬鹿なことを書き散らかしています。

安倍首相と朴槿恵大統領の対北外交が効いているようですね。日韓連携を阻止すべく、書き方が露骨になってきました。かなり必死な感じです。余命プロジェクトチームと仲良しの元在特会会長の桜井誠も安倍批判やりだしてますしね。

 

そもそも北朝鮮の第9回青年同盟大会にわざわざ代表団組織して派遣し、握手して涙ながらに抱き合っているわけです。この集団を外患誘致罪の本で取り上げなくてどうするつもりでしょうか?

さらには、金正恩と記念写真までとってきています。

th_01

これ全員日本に住んでる在日チュチェリアン(※在日コリアンと峻別するために作った造語)なんですけど?

これこそ外患誘致罪でしょうに。

在日叩きが大好きなわりには、こんなありえない行為を「余命三年時事日記」本に取り上げなくてどうするの?と言いたくなります。

この第9回青年同盟大会の報告会を行って、大いに盛り上がってたわけです。

平壌に代表団を派遣し、金正恩も出席する大きな大会に参加し、その報告会を日本でやる。

「外患誘致罪」の本を書くならこのありえない行動を大いに取り上げるべきでしょうに。不思議なもんですね。

まぁ誰が愛国保守の仮面をかぶって日韓関係を破綻させようと嫌韓情緒を扇動するプロパガンダ本を書いているか分かろうというものです。

出版に間に合わなかったから本に入れてないならそれでもよいのですが、朝鮮学校のソルマジ公演に触れないのもありえないでしょう。

子供にこんな公演をやらしているわけですから、在日叩きが大好きなら大いに取り上げればいいはずです。まぁノータッチですよね。

2013年など核実験と同日に開催していますし、2016年は公演の祝宴と同日に核実験です。子供を使ってこういうことを平気でやるのが朝鮮総連です。

さらには金剛山芸術団に所属する「人民俳優」たちが平壌に出向いて、衛星発射(=ミサイル実験)をお祝いしに行っているわけです。

余命プロジェクトチームの定義ではこれは外患誘致罪にならないのでしょうか?

(※https://youtu.be/9uZcwW7cVo8?t=7m8s

思いっきりミサイル発射をお祝いしておりますね。金正恩元帥様の領導で在日朝鮮人運動の新しい全盛期を開いていくそうです。

これこそ外患誘致罪でしょうに。余命さんは何してるんでしょう?

青林堂のジャパニズムにも、この辺の動画リンクをメールしたのですが、反応ないですね。雑誌に取り上げればいいのに。

雑誌の最後に「反日情報募集!」と言うわりには、こういう一目見てドン引きするような公演を広めようとはまずしないです。

やってることは民団叩きと韓国叩きにですよね。

朝鮮総連と北朝鮮の天敵を攻撃することに全力をあげているようでは「従北偽装保守」と言われても仕方ないでしょう。

嫌韓・反米・愛国がセットになっている保守はかなり怪しい。反中や愛国を混ぜることで、従北工作員であることをうまく隠しています。

実態をごまかしながら、日韓関係や日米関係を破綻させようとせっせと扇動しておられますね。被害者意識を煽って、日本人はめっちゃ素晴らしい論でごまかしつつ、憎悪を扇動して愛国カルト化しています。

この辺のカルト作りの手法は、まさに朝鮮学校でやってきたやり口と一緒です。

敵を作り、神話を捏造し、憎悪を煽って集団の結束を図って、政治的圧力団体を作っていくわけです。

ちゃんとプラスになる方向に政治力を発揮してくれればよいですが、北朝鮮の喜ぶことを喜々としてやっているようでは話にならないでしょう。

リベラルも右翼批判をしたいなら、「お前らは北朝鮮手先なのか?」と言うべきでしょうね。

それをせず、朴槿恵大統領と協力して対北朝鮮外交を展開している安倍首相が、差別やヘイトスピーチの諸悪の根源かのように印象操作して政府批判をするようでは、従北左翼呼ばわりされても仕方ないと思えます。

日本の左翼を使って安倍叩きをし、日本の右翼を使って朴槿恵叩きをする。

喜ぶのは金正恩ですね。

誰のためにせっせと言論活動しているのか分かろうというものです。

保守とリベラルは、こういう従北工作員の扇動に乗せられないようにしてほしいものです。

関連投稿: